何歳からハゲたら若ハゲなのか?

若ハゲといっても、具体的な年齢が決まっているわけではありませんが、あえて言うならば何歳からが若ハゲの範疇に入るのでしょうか。また、薄毛や抜け毛には何歳ごろから気をつけたらいいのでしょうか。若ハゲと年齢との関係について、調べてみましょう。

早いと10代でAGAになる男性

まず、早い人はいつごろからハゲ始めるのでしょうか。結論から書くと、男性の場合は10代でAGA(男性型脱毛症)を発症してしまう可能性がありますが、女性の場合は極めて稀です。これは、男性と女性ではAGAの発症メカニズムに若干、違いがあるためです。

AGAはDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモン由来物質によって引き起こされるものです。DHTの働きによって頭髪の脱毛を促す成長因子の生成量が増えることが原因です。一方、女性ホルモンには頭髪の伸びを促す成長因子を増やす働きがあります。

男性ホルモンと女性ホルモンは男性、女性とも分泌されていますが、量が大きく異なっています。女性の場合は女性ホルモンの方が分泌量は多くなっています。このため、若いころは体内でDHTが生成されても、女性ホルモンの力によって抑えることができます。DHTの働きが表面化するのは、加齢によって卵巣の働きが衰えてからです。若年層の女性にAGAが稀なのは、このためです。

一方、男性の場合は男性ホルモンの方が多くなっています。女性ホルモンも分泌されていますが、DHTの働きを抑えられるほどの量ではありません。つまり、単純に男性ホルモンの分泌量が増え、由来物質であるDHTの生成量も増えればAGAになるというわけです。男性の場合、男性ホルモンの分泌量が増えるのは10代以降なので、この時期からAGAを発症する人がいても不思議ではないのです。

あえて若ハゲの年齢を定義するならば

では、あえて若ハゲの年齢を定義するならば何歳まででしょうか。

男性のAGAの発症率を調べてみたところ、20代が7%、30代が12%、40代が32%、50代が44%、60代が51%、70代が61%となっています。つまり、60代以上ならばハゲている人の方が多数派になるというわけです。60代になってもまだまだ若いという人もいるかもしれませんが、さすがにこの数字を見ると若ハゲというには無理があるのではないでしょうか。

では、男性全体のAGA発症率はどのぐらいなのかというと、32%となっています。40代はこの平均的な数字なので、ハゲる時期としても平均的だと考える方が適切かもしれません。逆に言えば、32%を下回っている20代と30代は、若ハゲということができそうです。

実際のところ、若ハゲの年齢については医学的に定まっているものではありません。ただ、発症開始時期と、平均的な発症率を下回っている時期を見ると、10~30代は若ハゲと言っていいかもしれませんね。

若ハゲ対策にはどのようなものがあるの?

若ハゲの原因には、遺伝的要因があります。ただ、若い時期からAGAが進行してしまうケースは、生活習慣などに問題を抱えているケースが多くなっています。

一例を挙げれば、頭皮の血行悪化はAGAの進行を早めることにつながります。頭髪の成長にはタンパク質をはじめとする栄養素や酸素が必要になりますが、これらは頭皮から摂取されるわけではなく、消化器や呼吸器で取り入れられたものが頭皮に運ばれてきているのです。この運搬を担っているのが血液なので、もし血行が悪化すると栄養素や酸素が毛根まで十分に運ばれてこなくなり、若ハゲを招く原因となってしまうのです。

頭皮の血流が悪化する原因としてまず考えられるのは、受験勉強や仕事などによるストレスです。ストレスを受けると、自律神経のうち交感神経の働きが活発になり、末梢血管が収縮してしまうためです。

適度な休養を取るなどしてストレスを解消すれば、もうひとつの自律神経である副交感神経の働きが活発になり、頭皮の血流も良くなってくれるというわけです。

適切でない洗髪も、若ハゲを招く原因となります。洗髪が不十分だと頭皮の皮脂が過剰になり、毛穴に詰まって頭髪の成長が阻害されてしまうためです。

だからといって、朝と夜の2回洗髪を行うなど、洗いすぎも逆効果なのです。今度は頭皮の乾燥によってフケが増え、毛穴に詰まってしまうためです。洗髪はあくまでも「適度」を心がけましょう。

そして、独身男性の場合は栄養が偏っており、頭髪の成長に必要な栄養素の摂取量が不十分になっていることも考えられます。頭髪の成長に必要なのはタンパク質と亜鉛、ビタミンB2、B6です。これらの栄養素を積極的に摂取し、若ハゲを招かないようにしましょう。

繰り返しますが、若ハゲの年齢については医学的な定義はありませんが、平均的な発症率を下回っている30代までは若ハゲと考えていいかもしれません。若い時期ならばAGAもそれほど進行していないケースがほとんどなので、早めの対策でAGAの進行を防いでいきましょう。

チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

AGAで悩む方に人気!
チャップアップ

Yahoo!Japanショッピングの男性育毛剤部門で1位を獲得した人気商品!

今だけ限定78%オフ!
濃縮育毛剤 BUBKA

満足度98%、生えるまでキャンペーン!今なら初回半額でシャンプー、サプリの限定特典

M字専用育毛剤
薬用プランテル

M字を克服したユーザーからの支持率第一位!