タバコが育毛の妨げになり薄毛を加速させる!?

タバコは肺がんのリスクを高めることをはじめ、体にいろいろな悪影響をもたらすため「百害あって一利なし」とも言われています。そのタバコには、薄毛を加速させてしまうという問題点があるのです。

なぜタバコによって薄毛が進行してしまうのか、薄毛を進行させないためにはどのような対策を取ればいいのかなどについて、説明していきましょう。

タバコのニコチンは血流悪化につながる

まず、タバコが薄毛の原因になるのは、ニコチンによって頭髪の伸びが抑制されるためです。ニコチンには血管を収縮させる働きがあり、これによって頭皮の血流が悪化してしまうことが原因です。

頭髪が成長するためには、毛根付近にある毛母細胞に十分な栄養素と、分裂のためのエネルギー生成に必要な酸素が供給される必要があります。

実際、AGA(男性型脱毛症)をはじめとする薄毛の治療薬として処方されているミノキシジルは、頭皮の血管を拡張することで血流を促進させるものです。頭皮の血流と頭髪の伸びは、それだけ強い関係を持っているということの証明だといっていいでしょう。

タバコのニコチンには、血管を収縮させる働きがあるのです。この血管の収縮は全身に起きますので、頭皮もその例外ではありません。頭皮の血流が悪くなると毛母細胞に十分な栄養分と酸素が送られなくなってしまい、細胞分裂が妨げられてしまいます。

これによって頭髪の成長が抑制され、薄毛を加速させてしまうというわけです。

すでに薄毛対策を取っている人にとっても問題です。なぜなら、頭皮の血流を悪化させることは、ミノキシジルをはじめとする薄毛治療薬の効果を下げてしまうことにつながるためです。

タバコはDHTを増やす効果もある

タバコの問題点はこれだけではありません。AGAの原因である男性ホルモン由来物質・DHT(ジヒドロテストステロン)を増やす効果もあるためです。

DHTは頭部においてTGF(トランスフォーミング増殖因子)という成長因子の一種であるTGF-βの生成量を増やす働きを持っています。TGF-βは成長因子の一種ではありますが、実際の働きは毛母細胞の分裂を抑えて頭髪の伸びを抑制することなのです。

これによって毛母細胞の活力が失われ、まだ十分に成長していない頭髪が抜けるようになってしまうようになります。放置するとTGF-βによって毛母細胞の活力が完全に失われ、毛根が死滅して頭髪が生えなくなり、どのような治療薬も効果がなくなってしまいます。

これがAGAのメカニズムです。

アメリカの大学で行われた臨床試験によると、タバコを吸う人は吸わない人に比べ、DHTの生成量が13%も多くなることが分かっています。

DHTが多くなればTGF-βの生成量も増え、さらに薄毛が進行する結果となってしまうのです。

ちなみに、AGAの治療において、DHTの生成抑制は最も重要だとされています。

AGA患者にDHT生成阻害剤であるプロペシアを真っ先に処方することが、その証拠と言っていいでしょう。逆にいえば、そのDHTを増やしてしまうタバコは、AGA治療においては極めて問題があるというふうに考えていいということになります。

薄毛対策は禁煙がベストだが…

では、タバコによる薄毛加速を防ぐためには、どのように対応すればいいのでしょうか。最も効果的なのは禁煙です。タバコを吸わなければ頭皮の血流が悪化することも、DHTの生成量が増加することもなくなります。

これによって医療機関などのAGA治療の効果が高まり、薄毛が改善される可能性が高くなってくれるというわけです。

問題は、禁煙がストレスの原因となってしまう可能性があることです。なぜなら、ストレスもまた、薄毛を加速させる原因のひとつだからです。

ストレスを受けると、自律神経のうち交感神経の働きが活発になります。ヘビースモーカーが禁煙すると常にストレスを受けているような状態になり、自律神経が活発な状態が長くなります。

問題は、自律神経が活発になると、頭皮の血行の悪化と男性ホルモンの分泌量増加が同時に起きてしまうことです。

自律神経は体を攻撃モードにするものなので、怪我をしても出血が少なくてすむように末梢血管を収縮させます。

これが頭皮に起きることで血行が悪化し、毛母細胞に十分な栄養分と酸素が送られなくなってしまうというわけです。

また、男性ホルモンが増加するということは、由来物質であるDHTの生成量が増えるということも意味しています。

DHTが増えればTGF-βも増え、薄毛がさらに進行することにつながってしまいます。

ヘビースモーカーにとっては、進むも地獄、退くも地獄といったところです。

対策としては、一気に禁煙してしまうのではなく、タバコの量を少しずつ減らしていき、ある程度の時間をかけてタバコをやめるようにしていけばいいでしょう。これならばストレスをある程度、抑えられることができるでしょう。

タバコはどのみち体に悪いのですから、何らかの方法でやめた方がいいのは確かです。今すぐ禁煙できるならその方がいいのですが、それが難しいのなら時間をかけて禁煙していきましょう。

チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

AGAで悩む方に人気!
チャップアップ

Yahoo!Japanショッピングの男性育毛剤部門で1位を獲得した人気商品!

今だけ限定78%オフ!
濃縮育毛剤 BUBKA

満足度98%、生えるまでキャンペーン!今なら初回半額でシャンプー、サプリの限定特典

M字専用育毛剤
薬用プランテル

M字を克服したユーザーからの支持率第一位!