ノンアルコールで肌に優しい!薬用育毛剤「真髪」を徹底解剖

ラジオショッピングでおなじみの「快適生活」では数種類の育毛剤を取り扱っていますが、無添加・ノンアルコールで肌に優しいことをセールスポイントにしているのが薬用育毛剤「真髪」です。

育毛剤を使用するに当たって、頭皮の赤みやかぶれは心配事のひとつですから、興味を持っている人も多いのではないでしょうか。

真髪にはどのような効果があるのか、どのような成分が配合されているのか、効果をアップさせるためにはどのような使い方がいいのか、併用がオススメできる薬剤やサプリメントにはどのようなものがあるかなどについて、徹底解剖していきましょう。

真髪にはどのような効果があるの?

真髪の効果は、大きく分けて2つです。頭髪の成長を促す効果と、頭皮の状態を整える効果です。

それぞれの効果について説明していくとともに、男性の薄毛の大きな原因であるAGA(男性型脱毛症)対策として使用する場合の注意点についても触れていきます。

頭髪の成長を促す効果

AGAや円形脱毛症、頭皮の状態悪化、ストレスによる自律神経のバランス悪化、過剰なダイエットによる栄養不足など、薄毛の原因にはいろいろなものがあります。

ただ、いずれの場合も頭髪の成長が妨げられた結果、薄毛になるというという点については共通しています。薄毛を解消していくためには、何らかの形で頭髪の成長を促す必要があるのです。

真髪には、頭皮の血流を良化させて、毛根に十分な酸素と栄養分を与えるための成分が配合されています。これによって頭髪の成長が促され、薄毛解消が期待できるというわけです。

医療機関で処方されている育毛剤のひとつにミノキシジルがありますが、これは頭皮の血管を拡張させることで血流を良化させるものです。これと似たような効果を持っていると考えていいでしょう。

頭皮の状態を整える効果

上にも書きましたが、頭皮の状態悪化は薄毛の原因のひとつです。例えば、不十分な洗髪や過剰なストレスが原因で頭皮の皮脂が過剰な状態になれば、皮脂が頭皮に詰まって炎症を起こし、脂漏性脱毛症の原因となります。

また、1日2回など過剰な洗髪や紫外線の影響などで頭皮が乾燥すれば、フケが増えて毛穴に詰まり、炎症を起こして粃糠性脱毛症につながります。このように頭髪が「作物」とするならば、頭皮は「畑」のような役割を持っていると考えていいでしょう。

真髪は、こうした炎症を抑えることで頭皮の状態を整える効果を持っています。炎症を抑えれば脂漏性脱毛症や粃糠性脱毛症の防止につながるというわけです。頭髪を直接育てるというわけではありませんが「縁の下の力持ち」的な働きだといっていいでしょう。

AGA対策としての注意点は?

上記のようにAGAは男性の薄毛の大きな原因のひとつですから、AGA対策として真髪を購入しようと考えている人もいるでしょう。そういう人たちにとって、注意しておいてほしいことがあります。

それは、真髪にはAGAの原因である男性ホルモン由来物質・DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑える成分が配合されていないことです。

AGAはDHTによって毛母細胞の分裂を抑制する働きのある成長因子の生成量が増加し、頭髪が十分に成長しないうちに抜けるようになってしまうことが原因です。

つまり、DHTの生成を抑えなければこの問題が解決しないわけで、育毛成分によって生えてきた頭髪がすぐに抜けてしまうという無意味なことになってしまいかねないのです。

実際、医療現場においてもDHTの生成抑制は最優先事項となっています。

AGAクリニックなどで行われている治療では、DHT生成阻害剤であるフィナステリドの処方が最優先となっており、次が育毛剤であるミノキシジルの処方になっているくらいです。

真髪をAGA対策として使用する場合には、DHT生成抑制成分が含まれていないことを考慮し、別の方法でDHTの生成を抑制し、脱毛を抑える必要があるのです。

真髪にはどのような成分が含まれているのか?

上記の効果を発揮されるために、真髪に配合されている成分にはどのようなものがあるのでしょうか。成分表に記載されている成分について説明していきましょう。

グリチルリチン酸ジカリウム

甘草というマメ科の植物からの抽出成分で、抗炎症作用と殺菌作用があります。皮脂やフケが毛穴に詰まるようなことがあっても、原因となる雑菌を退治すれば炎症を防ぐことができます。

また、不幸にして炎症を起こしてしまった場合でも、抗炎症作用によって悪化を防ぐことができるというわけです。

センブリエキス

頭皮の血流を良化させる働きがあります。

これによって毛根に十分な酸素と栄養分が供給され、頭髪の成長が促されるのは上で説明した通りです。また、毛乳頭細胞の働きを活発にする働きもあり、AGAなどによって弱ってしまった毛乳頭細胞に活力を与えます。

頭皮を整える働きとしては、抗炎症作用と抗酸化作用があります。活性酸素によって頭皮が老化すると糖化と呼ばれる状態になり、育毛成分が浸透しにくくなります。

抗酸化作用によって活性酸素の働きを抑えることで頭皮の糖化を防ぎ、育毛成分が浸透しやすい状態を保つことができるのです。

ニンジンエキス

ニンジンといっても西洋人参ではなく、高麗人参のことです。血流促進作用と抗炎症作用、抗酸化作用があります。

また、タンパク質の合成を助ける働きもあります。頭髪の元となるケラチンというタンパク質は食物から摂取できないので、体内で合成するしかありません。ニンジンエキスがこの合成を助けることでケラチンの量が増え、頭髪の成長が促進されるのです。

加水分解ケラチン液

上にも書きましたが、頭髪の元となっているタンパク質・ケラチンそのものです。頭皮にこの成分を吸収させることで毛根に行き渡る栄養分が増加し、頭髪の成長が促されるというわけです。

どのような使い方が効果的なの?

真髪をはじめとする育毛剤は決して安いものではありませんので、少しでも効果がアップするような使い方をしたいと考えるのが人情というものでしょう。

では、どのような使い方をすれば真髪の効果がアップしてくれるのでしょうか。

塗布の前後には頭皮を乾かす

育毛剤を塗布する際には頭皮が湿った状態の方がいいとされていましたが、これはパラベンやアルコールといった頭皮の悪影響を与える可能性がある物質が配合されている場合のことです。

真髪にはそうした添加物が含まれていませんので、育毛成分を濃い状態で浸透させるため、頭皮が乾いている状態で塗布する方が効果をアップさせることにつながるのです。

また、塗布したあともドライヤーでしっかりと乾かすようにした方が効果は高くなります。

塗布後は育毛成分を浸透させるために少し置く必要がありますが、いつまでも湿った状態にしておくと蒸れてしまい、頭皮の状態が悪化する原因になってしまいます。

また、頭皮に残った水分によって細菌が繁殖しやすくなり、分泌物によって頭髪がベトついてしまうのも問題です。

夜の入浴後の塗布がオススメ

頭髪の伸びには成長ホルモンがかかわっていますが、成長ホルモンは午後10時から午前2時にかけて分泌量が増えることが分かっています。

つまり、この時間に効果を発揮できるように真髪を塗布すれば、より効果が大きくなってくれるというわけです。

最もオススメなのは、夜の入浴後の時間帯です。

時間帯がほぼ最適であることに加え、洗髪によって適度に皮脂が洗い流されているため、育毛成分が頭皮に浸透しやすくなっているためです。

頭皮マッサージを併用する

真髪には頭皮の血行を良化させる成分が含まれていますので、マッサージを併用することで相乗効果が望めます。これによって頭髪のさらなる伸びが期待できるのです。

また、マッサージによって頭皮の硬化を防止できるのもメリットです。老化などによって頭皮が硬くなると、育毛成分の浸透しにくくなり、効果が落ちてしまうためです。

AGAによる薄毛が顕著な頭頂部は頭皮が硬くなりやすいため、マッサージの効果が期待できるでしょう。

ちなみに、快適生活オンラインの真髪販売ページでも「頭皮になじませるように優しくマッサージしてください」と書かれており、併用が推奨されているようです。

副作用は大丈夫なの?

育毛剤を購入する際の不安のひとつは、副作用の有無です。これは医療機関で処方されているフィナステリドとミノキシジルに副作用が確認されていることが背景にあります。

フィナステリドはED(勃起障害)や精子減少、ミノキシジルは頭皮のかぶれや湿疹です。特にEDや精神減少による不妊症は、若年層にとっては薄毛以上に深刻な悩みとなりかねません。

真髪に含まれている育毛成分は、基本的に自然由来のものです。

また、パラベンやアルコールといった刺激性の物質も含まれていません。このため、副作用についてはあまり心配する必要はないでしょう。

育毛成分による副作用がないとされている育毛剤でも、頭皮に刺激を与えるような添加物が含まれているケースは極めて多く、添加物によって頭皮の状態が悪化することもあります。そうした心配をしなくてすむのは、真髪の大きなメリットといっていいでしょう。

初期脱毛はあるの?

育毛剤が効果を発揮する過程で、頭髪の成長サイクルは徐々に整えられていきますが、このときに頭髪が一度抜けてしまうことがあります。これを初期脱毛といい、基本的にどのような育毛剤にも起きる可能性があるとされています。

真髪に含まれているニンジンエキスは、毛乳頭細胞を活性化させて頭髪の成長サイクルを整える働きがありますので、初期脱毛が起きる可能性については否定できません。

ただ、初期脱毛は育毛剤が効果を発揮している証拠でもありますし、しばらくすれば収まりますので、必要以上に気にしない方がいいでしょう。なぜなら、あまり気にするとストレスの原因となり、真髪の効果をダウンさせてしまうためです。

恒常的にストレスを受けている状態だと、自律神経のうち交感神経の働きが常に活発になりますが、交感神経には末梢血管を収縮させて血流を悪化させる働きがあります。

これが頭皮に起きると血流の悪化によって毛根に十分な栄養分と酸素が行き渡らなくなり、真髪の効果が落ちてしまうというわけです。

真髪の口コミはどんな感じなの?

快適生活ラジオショッピングで販売されている育毛剤は真髪以外にも薬用スカルプエッセンスSP、毛髪魂マイレーベンなどがあり、いずれの製品も検索をかければ効果などについての口コミがヒットします。

ところが、真髪については「真髪 育毛剤」で検索をかけても似たような名前の育毛剤がヒットしてしまうなど、知名度は快適生活で取り扱っている製品の中でも高いとはいえないのが実情です。

このため、使用者の口コミについて検索をかけてみても、全くといっていいほどヒットしないのが現状なのです。添加物フリーであることなどセールスポイントはそれなりにある製品のはずなのに、ちょっと寂しい感じがしていまいます。

口コミがほとんどない製品を購入するのはちょっと勇気がいるかもしれませんが、無添加であることに魅力を感じているのでしたら、気にせず購入してみるのもいいかもしれませんね。

購入方法によるメリット・デメリットは?

真髪は快適生活オンライン以外に、ネットショップでの購入も可能です。それぞれの購入方法によるメリットやデメリットなどについて説明していきましょう。

快適生活で購入するメリットは?

真髪の税込み価格は1本6480円と育毛剤としては平均的ですが、快適生活オンラインでは2本、3本のまとめ買いが可能になっています。

まとめ買いのメリットは割引価格になることで、価格は2本セットが9720円、3本セットならば1万800円です。1本当たりの価格は3,600円で、ほぼ半値になるのです。この価格なら育毛剤の中でもリーズナブルな部類に入ります。

真髪を購入するならば、快適生活でまとめ買いをするのがお得だということになります。

楽天・Amazonで購入するメリットは?

楽天・Amazonの画像 では、楽天やAmazonの場合はどうでしょうか。

楽天では検索をかけてもヒットしませんので、取り扱っていないようです。Amazonでは取り扱っているようですが、出店業者は快適生活で、価格については上記と同じです。

ネットショップのメリットのひとつは、実店舗を構える必要がないので経費を節約でき、同じ製品を店頭販売より安く入手できることです。

このメリットがない以上、真髪のAmazonでの購入は、Amazonポイントを大量に持っているということでもなければ、あまり見いだせないのが実情です。

薬局での購入は可能なの?

真髪についての情報が少ないことは上で書きましたが、薬局で販売されているかどうかについてもほとんど情報がありません。

ただ、快適生活で取り扱っている育毛剤が基本的に通販限定であることを考えると、真髪の薬局での入手も期待できないと考えていいでしょう。

通販で育毛剤を購入する際の不安点に、家族に購入がバレてしまう可能性があることがあります。

包装紙に製品名が書かれていたり、内容物の欄に「育毛剤」と書かれていたりしたら、目も当てられないことになってしまいます。このため、育毛剤は必ず薬局で購入することにしている人もいるでしょうが、そういう人から見ると、ちょっと残念かもしれませんね。

2chでの評判はどんな感じなの?

2ちゃんねるの画像 真髪の口コミがほとんど見当たらないことは上で説明しましたが、これは辛辣なレビューの集まる匿名掲示板「2ch」についても同じことがいえます。

2chの「ハゲ・ズラ」板で検索をかけてみましたが、真髪についてのスレッドは見つかりません。
ただ、2chで話題になるときは、ステルス・マーケティングをやっていたことがバレた、製品に何らかの不具合が見つかったといった、碌でもない場合がほとんどです。

そうした悪い情報もないということになりますので、あまり悲観することもないのではないでしょうか。

併用がオススメできる薬剤・サプリは?

上にも書きましたが、真髪にはDHTの生成を抑えるための成分が含まれていませんので、AGA対策として使用する場合にはこうした成分を補う必要があります。

このために併用すべき薬剤・サプリとしては、フィナステリドとノコギリヤシエキス配合の育毛サプリが挙げられます。

フィナステリド

フィナステリドの画像 フィナステリドの効果はDHT生成に必要となる5α-リダクターゼという酵素の働きを抑えるものです。

これによってDHTの生成量を減らし、脱毛を防止するのです。効果はテキメンで、使用者のうち症状が悪化したというケースはわずか2%にすぎません。
個人購入も可能ですが、上記の副作用のリスクを考えるとオススメできません。

医療機関、それも副作用に対するノウハウを豊富に持っているAGAクリニックに処方してもらった方がいいでしょう。

ノコギリヤシエキス

それでもフィナステリドの副作用が怖いという人には、ノコギリヤシエキスが配合された育毛サプリがオススメです。

フィナステリドと比較すると効果は落ちるものの、こちらは臨床実験で副作用がないことが確認されているため、安心して使用することができます。

また、育毛サプリには頭髪のための栄養分なども含まれているため、DHT抑制特化型のフィナステリドと違い、AGA以外が原因で起きる薄毛に対しても効果が期待できるというメリットがあります。

チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

AGAで悩む方に人気!
チャップアップ

Yahoo!Japanショッピングの男性育毛剤部門で1位を獲得した人気商品!

今だけ限定78%オフ!
濃縮育毛剤 BUBKA

満足度98%、生えるまでキャンペーン!今なら初回半額でシャンプー、サプリの限定特典

M字専用育毛剤
薬用プランテル

M字を克服したユーザーからの支持率第一位!