髪質はシャンプーで改善するってホント?

髪質には先天的な要因だけではなく、後天的な要因も影響してきます。先天的なものは如何ともしがたいですが、後天的な要因で髪質が変化した場合なら改善が可能です。

その方法のひとつとして、シャンプーが有効だという説があるのをご存知でしょうか。シャンプーによって髪質が改善できるというのは本当なのか、もし本当ならばどのような効果によるものなのかについて、説明していきましょう。

後天的に髪質が変化する理由は?

上にも書きましたように、髪質は後天的な要因で変化してしまうことがあります。具体的には縮れてしまったり、細くなってしまったりします。何が原因で髪質が変化してしまうのでしょうか。

1.頭髪が縮れてしまう原因

まず考えられるのが、頭髪が生えてくる毛穴が詰まり、頭髪の成長が妨げられてしまうことです。毛穴に詰まるものとしては、皮脂やフケなどが考えられます。皮脂の分泌量が多すぎる場合には皮脂、皮脂の不足などで頭皮が乾燥している場合はフケが詰まりやすくなります。また、すすぎが不十分な場合はシャンプーの成分が毛穴に詰まってしまうことも考えられます。

これ以外にも、ホルモンバランスの乱れによって頭髪の成長力が落ちてしまったり、ストレスや過剰なダイエットなどによって頭髪の栄養分が不足してしまったりすることも、後天的に頭髪が縮れてしまう原因となってしまいます。

2.頭髪が細くなってしまう原因

髪質が細くなる原因としては、頭皮の状態悪化が原因で起きる栄養不足が考えられます。シャンプーによって頭皮の状態悪化が起きるとすれば、それは洗浄力が足りないことではなく、洗浄力が強すぎることが原因となっているケースがほとんどです。

なぜ洗浄力が強いシャンプーがダメなのかというと、乾燥によって頭皮が硬化し、血流が悪化してしまうためです。頭皮は体の中で皮脂の分泌量が最も多い部位ですが、これは乾燥に弱く、皮脂によって膜を作っておかないといけないからです。

洗浄力の強すぎるシャンプーは、皮脂を必要以上に洗い流すため、膜が維持できなくなります。これによって頭皮から水分が蒸発して乾燥し、硬化してしまうのです。

頭皮が硬化すると、内部にある毛細血管が圧迫され、血流が悪化します。これが頭髪の成長を妨げ、髪質が細くなる原因となってしまうのです。

ちなみに、AGA(男性型脱毛症)発症などによって薄毛になりつつある場合も、頭髪の成長力のダウンによって頭髪が細くなることが分かっています。

髪質に影響しているのは界面活性剤

シャンプーが髪質に悪影響を与える原因としては、界面活性剤が考えられます。具体的にはラウリル硫酸ナトリウムやラウレス硫酸ナトリウムといった、陰イオン系の界面活性剤です。

陰イオン系の界面活性剤は洗浄力が強いため、使用後にサッパリ感が得られるというメリットがありますが、デメリットも多いのです。まず、洗浄力が強すぎるため、洗い流すために手間がかかってしまいます。

すすぎをしっかりしないと、界面活性剤が毛穴に詰まってしまうことがあります。これが後天的な縮れ毛の原因となってしまうのは、上で説明した通りです。

また、陰イオン系の界面活性剤は洗浄力が強すぎるため、必要な皮脂まで洗い流してしまうという問題点もあります。これが頭皮のバリアを壊し、乾燥による硬化の原因を作ってしまうのも上で説明している通りです。

陰イオン系の界面活性剤が含まれているかどうかは、成分表を見れば分かります。もしラウリル硫酸ナトリウムやラウレス硫酸ナトリウムという名前が記載されている場合、そのシャンプーは洗浄力が過剰で、髪質に悪影響を与える可能性があるということになってしまいます。

「アミノ酸シャンプー」で髪質を変えよう

こうした髪質を元に戻すためには、シャンプーを変えるのが効果的です。シャンプーによって髪質を改善できるというのは、シャンプーが原因で後天的に変わってしまった髪質を元に戻すのに有効だということなのです。

具体的には、アミノ酸系の界面活性剤が配合されている「アミノ酸シャンプー」に変えるのがオススメです。ココイルグルタミン酸ナトリウム、ラウロイルメチルアラニンナトリウムなどが、アミノ酸系の界面活性剤です。

これらの成分は洗浄力が陰イオン系ほど高くありませんので、皮脂を過剰に洗い流してしまうことがありません。このため、頭皮の膜が壊されてしまうことがなくなり、頭皮の乾燥を招きにくくなっているのです。

乾燥しにくくければ頭皮は硬化せず、血行が保たれることになり、細くなった髪質が元通りになり可能性があるというわけです。

また、シャンプーを洗い流した際に、頭皮に残りにくいというメリットもあります。これは陰イオン系の界面活性剤が含まれている製品と比較するとすすぎに手間がかからず、毛穴に詰まりにくいということです。

これによって、毛穴の詰まりによる頭髪の成長阻害を防ぎ、縮れ毛になる原因のひとつを取り除くことができるようになるのです。

シャンプーによる髪質の改善は、先天的な問題によるものに対してはともかく、後天的な問題が原因で起きるものについては有効です。もし最近になって髪質が縮れてきたり、細くなってきたりしていると感じたら、シャンプーを変えてみるのも良さそうです。

チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

AGAで悩む方に人気!
チャップアップ

Yahoo!Japanショッピングの男性育毛剤部門で1位を獲得した人気商品!

今だけ限定78%オフ!
濃縮育毛剤 BUBKA

満足度98%、生えるまでキャンペーン!今なら初回半額でシャンプー、サプリの限定特典

M字専用育毛剤
薬用プランテル

M字を克服したユーザーからの支持率第一位!