頭皮と頭髪のWケア「リゾゲイン」を徹底解剖

育毛剤というと頭髪を育てることばかりに目が行って、その「畑」ともいえる頭皮についてはおろそかになっている人は意外と多いのではないでしょうか。頭皮の環境が悪化すれば、薄毛の原因になってしまうことすらあるのです。

育毛剤「リゾゲイン」は育毛ケアと頭皮ケアの2本がワンセットになっており、頭髪と頭皮の両方に気を配った育毛が可能な製品なのです。

リゾゲインにはどのような効果があるのか、どのような成分が含まれているのか、副作用はあるのか、使用者の評価はどうなのか、どこで購入するのがお得なのかなどについて、徹底解剖していきましょう。

若ハゲにも効果はあるの?

若ハゲの原因は、基本的にAGA(男性型脱毛症)です。後述するようにリゾゲインにはAGAによる脱毛を抑える成分が含まれています。

このため、若ハゲに悩んでいる人はリゾゲインの購入を検討してみるだけの価値はあるのではないでしょうか。

リゾゲインの効果は?

では、リゾゲインにはどのような効果があるのでしょうか。

頭皮関連では硬化を防いで薬剤が浸透しやすくする、新陳代謝を高めて健康な状態を保つという2つの効果があります。また、育毛関連ではAGAによる脱毛を抑える、頭皮の血行を良化させて発毛を促すという2つの効果があります。

この4つの効果について簡単に説明していきましょう。

頭皮の硬化を防ぐ効果

頭皮は老化によって「糖化」という硬い状態になってしまいます。糖化の問題点は、育毛剤の成分が浸透しにくくなり、効果が落ちてしまうことです。

リゾゲインには、この糖化を防止するための成分が含まれています。糖化を防止できれば育毛剤の成分が浸透しやすい状態をキープでき、効果も高くなってくれるというわけです。

頭皮の新陳代謝を高める効果

頭皮の新陳代謝が低下すると、環境を悪化させてしまいます。皮脂の分泌が多ければ細菌が繁殖して炎症を起こし、脂漏性脱毛症の原因になってしまいます。

また、皮脂の分泌が少なければ乾燥してフケが増加し、毛穴に詰まって粃糠性脱毛症の原因となります。頭皮の環境悪化が若ハゲに影響を与えるとは、こういうことなのです。リゾゲインには、頭皮の新陳代謝を高める成分が配合されています。

これによって頭皮の状態を新鮮に保つことができ、脂漏性脱毛症や粃糠性脱毛症を防ぐとともに、育毛成分によって生えてきた頭髪をしっかりと定着させることができるのです。

AGAによる脱毛を抑える効果

若ハゲの主たる原因はAGAだというのは上に書きましたが、このAGAは男性ホルモン由来物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)によって頭髪の脱毛が促進されてしまうために起きるものです。

AGAによる脱毛を抑えるためには、DHTの生成量を減らす必要がありますが、リゾゲインにはそのための成分が含まれているのです。これによって抜け毛を抑え、AGAの進行を食い止めるのです。

実はDHTの生成抑制は、AGA治療においては最優先事項とされています。実際、医療機関におけるAGA治療では、DHT生成抑制剤であるフィナステリドが最初に処方されているのです。

頭皮の血流を良化させる効果

頭皮の血流と頭髪とは一見、あまり関係がなさそうですが、実は大ありなのです。頭皮の血流が良くなれば、毛根に十分な栄養分と酸素が供給されるようになります。

これによって毛母細胞の分裂が促進され、頭髪の伸びるスピードがアップすると同時に、髪質も太くて丈夫なものになってくれるのです。医療機関で処方されるミノキシジルも、血流良化作用を持った薬です。リゾゲインには、頭皮の血流を良化させる成分が含まれています。

これによって毛根に十分な栄養が与えられ、丈夫な頭髪が生えてくることが期待できるというわけです。

M字ハゲにも効果はあるのか

実はM字ハゲは、AGA特有のハゲ方です。

これは男性ホルモンからDHTを生成するために必要となる酵素が、前頭部と頭頂部に集中しているからです。つまり、DHTの生成が多い場所からハゲていくというわけです。

DHTがほとんど生成されない側頭部と後頭部は、「サザエさん」の波平さんのように頭髪がしっかりと残ってくれるのです。
上にも書きましたように、リゾゲインにはAGAによる脱毛を抑える成分が含まれています。

つまり、M字ハゲに大きな効果を発揮すると考えていいのではないでしょうか。

リゾゲインに含まれている成分は?

では、リゾゲインには具体的にどのような成分が含まれているのでしょうか。

頭皮の硬化を防ぐ成分、頭皮の新陳代謝を高める成分、AGAによる脱毛を抑える成分、頭皮の血流を良化させる成分に分けて説明していきましょう。

頭皮の硬化を防ぐ成分

セイヨウオオバコ種子エキス、ドクダミエキス、シャクヤク根エキスがこの効果を持つ成分です。これらの成分の相乗効果によって頭皮の糖化を防ぎ、育毛剤の成分が浸透しやすい状態にしてくれるのです。

下記の成分も、糖化を防いでこそ効果を発揮してくれるので、ある意味最も重要な成分だといってもいいのかもしれません。

頭皮の新陳代謝を高める成分

リンゴ幹細胞エキス、フィトポリアミン幹細胞成分、クロクスクリサンツス根エキスがこの効果を持っています。

いずれも頭皮の細胞分裂を活発にし、新陳代謝を高める働きを持っており、頭皮のエイジングケア成分といっていいのではないでしょうか。

また、補助的な成分として、アルテアエキスやトウキエキスなど頭皮の保湿性を高める成分や、グリチルリチン酸二カリウムやサイシンエキスなどの抗炎症作用を持つ成分も含まれています。

AGAによる脱毛を抑える成分

ジオウエキス、オウレンエキス、オウゴンエキスがこれに当たります。これらの相乗効果によってDHTの生成を抑制し、AGAを進行させないようにするのです。

後述するようにフィナステリドには副作用がありますが、これらの成分は自然由来であるため、副作用がないというメリットがあります。

頭皮の血流を良化させる成分

ショウブ根エキス、ショウキョウエキス、ニンジンエキスが頭皮の血流を良化させる成分です。これらの相乗効果によって毛根に栄養を与え、丈夫な頭髪が生えてくるのを待つというわけです。

これも後述しますがミノキシジルに副作用があるのに対し、リゾゲインの成分には副作用が確認されていないというアドバンテージがあります。

成分表で気になる点は?

リゾゲインの成分表を見ていくと、気になる点があります。

それは、エタノールが含まれていることです。エタノールは製品の品質保持のために含まれているもので、育毛効果があるわけではありません。それどころか、頭皮に刺激を与えて状態を悪化させてしまう可能性すらあるのです。

これではせっかくの頭皮ケア成分が十分に生かされないことになってしまいかねません。リゾゲインを使用する際にはこの点に留意し、エタノールの刺激を抑える方法を考える必要があります。

リゾゲインの効果的な使い方は?

育毛剤というのは決して安いものではありませんし、リゾゲインもその例外ではありません。できることなら、少しでもお金を大事にするという意味で、効果的な使い方をしたいものです。

どのような使用法をすればリゾゲインの効果が高くなるのでしょうか。

頭皮が湿った状態で塗布する

上記のように、リゾゲインにはエタノールが含まれています。

塗布するに当たっては少しでも刺激を抑える必要があるため、エタノールが薄まるように頭皮が湿っている状態で行いましょう。頭皮により濃い成分を浸透させるためには乾かしてからの方がいいのですが、エタノールの刺激を考えればやむを得ないといえるでしょう。

使用後は頭皮をしっかりと乾かす

塗布したあとは頭皮に成分を染みこませるために5分ほど待ってから、ドライヤーでしっかりと乾かすようにしましょう。湿ったままにしておくと頭皮が蒸れてしまい、状態が悪化する可能性があります。

塗布は夜の風呂上がりに

頭髪の伸びには成長ホルモンが関係していますが、成長ホルモンの分泌量が増える時間帯は午後10時~午前2時とされています。この時間帯に育毛剤が効果を発揮するようにすれば、頭髪の成長がより促されるというわけです。

具体的には、夜の風呂上がりに塗るのがベストです。時間帯の方もさることながら、洗髪によって適度に皮脂が洗い流されており、頭皮にリゾゲインの成分が浸透しやすくなっているためです。

頭皮マッサージを併用する

リゾゲインには頭皮の血行を良化させる成分が含まれていますが、塗布する直前に頭皮マッサージを行うことで、血流良化の相乗効果が期待できます。また、マッサージによって頭皮が柔らかくなるのもメリットです。

頭皮が硬くなるとリゾゲインの成分が浸透しにくくなってしまうためです。特にAGAによる脱毛が進みやすい頭頂部は頭皮が硬くなりやすいため、マッサージに効果が期待できそうです。

副作用は大丈夫?

育毛剤を使用する際に気になるのは、副作用の有無です。これはAGA治療薬であるフィナステリドに抑鬱症状やED(勃起招待)、ミノキシジルに頭皮のかぶれや湿疹といった副作用があるためです。

特にEDは若ハゲの人にとっては、AGA以上に深刻な悩みになってしまうでしょう。リゾゲインに配合されている成分は基本的に自然由来のもので、頭皮に優しいものになっています。このため、育毛成分による副作用は起きないとされています。

ただ、上にも書きましたようにエタノールによって頭皮にかゆみが出る可能性葉は否定できません。万が一こうした症状が出たら使用を中止し、医療機関を受診するようにしてください。

リゾゲインに初期脱毛はあるの?

育毛剤の働きのひとつは、AGAによっておかしくなってしまった頭髪の発毛サイクルを正常化させることです。この過程で頭髪が抜けてしまうことがあり、これを初期脱毛といいます。

基本的にどのような育毛剤でも起きる可能性があるとされています。リゾゲインにもDHTの生成を抑えて頭髪の発毛サイクルを正常化させる成分が含まれていますので、初期脱毛が起きる可能性はあります。

ただ、初期脱毛は育毛剤が効果を発揮している証拠ともいえますし、時間がたてば収まりますので、必要以上に気にしないことです。なぜなら、初期脱毛を気にするとストレスが生じてしまい、頭皮の血流を悪化させて育毛剤の効果をダウンさせてしまうためです。

リゾゲインの口コミはどんな感じ?

リゾゲインの口コミには好意的なものもあれば、否定的なものもあります。

好意的なものとしては効果もさることながら「べたつきがなく使用しやすい」(年齢不詳男性)など、使い心地の良さについて触れている人も散見されます。

否定的なレビューは「効かない」というものが多いですが、好意的なレビューの中でも「この手の商品は3カ月使わないとダメ」(年齢不詳男性)というものがあるように、短期間で効果が出る製品ではありません。

短期間で結論を出している人もいるでしょうから、そのあたりを考慮する必要があるでしょう。

最もお得な購入方法は?

リゾゲインは公式サイトだけではなく、楽天やAmazonといったネットショップでも取り扱っています。

ネットショップは実店舗を構える必要がないため、経費が節約できる分、同じ製品でも安価に販売できることが多いです。ただ、リゾゲインについては当てはまらないのです。

楽天・Amazonの最安値は?

楽天・Amazonの画像 では、実際に大手ネットショップである楽天とAmazonで最安値を比較してみましょう。楽天の最安値は定価の9800円、Amazonは8449円です。この時点で楽天での購入という選択肢はなくなります。

では、公式サイトで購入した場合はどうでしょうか。実は公式サイトでは育毛ケアと頭皮ケアの2本が毎月送られてくる定期コースが設定されています。定期コースに申し込んだ場合、5880円に割り引いてくれるのです。

この価格ならば、Amazonで購入するよりもお得です。これは楽天もAmazonも出店料が必要で、それが価格に上乗せされてしまうためです。また、楽天やAmazonで販売しているのは、正規販売店ではありません。

正規販売店から仕入れたうえで売っていますので、売れ残った古い製品が送られてくる可能性は否定できません。また、Amazonのレビューを見ると、業者によっては偽物が送りつけられてきたという報告もあります。

価格面だけではなく、品質面でも問題を抱えているというわけです。

薬局での購入は可能なの?

通販で育毛剤を購入した場合に心配になるのは、家族に購入がバレてしまわないかということです。

内容物の欄に「育毛剤」と書いてあるようなことがあれば、目も当てられません。家族に購入を知られたくない人の中には、薬局で購入すればいいのではないかと考える人もいるでしょうが、そもそもリゾゲインは薬局で販売しているのでしょうか。

「リゾゲイン 薬局」で検索をかけてみたところ、リゾゲインは薬局では取り扱っていないと書かれているサイトが多数ヒットしました。どうやら、リゾゲインは薬局では入手できないようです。

それでは家族に購入がバレてしまうのではないかと思うかもしれませんが、販売店もそのあたりはちゃんと考えています。製品を梱包している段ボールには商品名こそ書いてありますが、商品欄に育毛剤と書かれているようなことはありません。

これならば家族に購入がバレにくいのではないでしょうか。ただ、これはあくまでも公式サイトで購入した場合の話で、ネットショップで購入した場合はこの限りではありません。そういう意味でも、公式サイトでの購入がオススメなのです。

2chでの評判はどんな感じ?

2ちゃんねるの画像 巨大掲示板「2ch」には匿名ゆえに辛辣な口コミが集まることで知られていますが、2chの「ハゲ・ズラ」板で検索をかけてみたところ、リゾゲインについてのスレッドはありませんでした。

リゾゲインは2chではあまり話題になることがない育毛剤だといっていいのかもしれません。ただ、2chで話題になるときは、基本的に何らかの問題によって炎上しているときです。良い評判で話題になることはほとんどありません。

2chで話題になっていないということは「無沙汰は無事の便り」ぐらいに思っておいた方がいいのかもしれませんね。

併用がオススメできる薬剤・サプリは?

リゾゲインの成分を見ていくと、頭髪の成長を促進させる成分は含まれているものの、頭髪の栄養となるような成分が含まれていません。

もし頭髪に必要な栄養分が不足していれば、血流を良化させても効果は不十分になってしまいます。ならば、栄養分を含むサプリメントを併用すればいいのです。

ボストンやチャップアップなど、ノコギリヤシエキスを含んでいる育毛サプリには、アミノ酸「シスチン」や亜鉛など頭髪の成長に必要な栄養分が含まれています。これらを積極的に摂取することで、頭髪の成長をさらに促すことができるでしょう。

ネットで評判の育毛剤「チャップアップ」の効果に迫る!

2016.07.28

付け加えると、ノコギリヤシにはDHTの生成を抑えて抜け毛を減らす効果があります。リゾゲインのDHT生成抑制成分は必ずしも多いとはいえませんので、サプリで補うのもいいかもしれませんね。

内容量/ 持ち日数スカルプBST:80mL / 30日
ヘアエッセンス:100mL / 30日
有効成分グリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス、酢酸DL-α-トコフェロール
効果・効能育毛・発毛、脱毛予防、血行促進、頭皮保湿、フケ・かゆみ
単品価格1本7,840円(送料630円)
3セット購入3本20,580円(送料無料)
定期価格5,880円(送料無料)
継続費用
※定期価格試算
180日:35,280円
チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

AGAで悩む方に人気!
チャップアップ

Yahoo!Japanショッピングの男性育毛剤部門で1位を獲得した人気商品!

今だけ限定78%オフ!
濃縮育毛剤 BUBKA

満足度98%、生えるまでキャンペーン!今なら初回半額でシャンプー、サプリの限定特典

M字専用育毛剤
薬用プランテル

M字を克服したユーザーからの支持率第一位!