ミノキシジルタブレットは生え際に効果あり?

ミノキシジルを経口摂取する「ミノキシジルタブレット」は、現時点ではもっとも育毛効果の高い薬品だとされています。ただし副作用もありますので、飲み方などに注意が必要です。

ミノキシジルタブレットの効果

ミノキシジルには発毛効果がありますが、日本で一般に販売されているのは、塗るタイプの製品です。

人間の皮膚は、外部からの刺激を防ぐようになっています。そのため、ミノキシジルの塗り薬も皮膚が防いでしまい、有効な成分が十分に行き渡らなくなります。

ミノキシジルタブレットの場合は、飲み薬であるために、体内から効果的に髪に働きかけることが可能です。

ミノキシジルタブレットの副作用

口から飲むミノキシジルタブレットは、塗るタイプのミノキシジルより副作用も強くなっています。

まず発毛がみとめられます。髪だけではなく、全身が毛深くなってしまうのです。塗り薬なら毛を増やしたい場所にだけ作用させられますが、飲み薬の場合は全身に効果があらわれてしまいます。

また血圧を下げることにより、動機や息切れの症状が良く出るとされています。さらにめまいや眠気などの症状もあります。

発毛効果が高い分副作用も強い薬品ですので、使用には注意しましょう。心臓などに異常があらわれたら、すぐに使用を中止して病院に向かいましょう。

ミノキシジルタブレットの飲み方は?

ミノキシジルタブレットは、まず飲む量を増やし過ぎないというのが重要です。多く飲んだからといって、毛が多く生えるわけでも早く生えるわけでもありません。

2mgでも効果があるとされていますので、5mgなら半分に割るなどして少しずつ使うようにしましょう。

ミノキシジルには発毛を促進する効果があるとされています。しかしAGAの場合、脱毛を促す強い働きがあらわれています。

ですからミノキシジル単品で使うのではなく、AGAを食い止める作用を持つ、プロペシアなどと併用するとより効果が高まるとされています。

ミノキシジルタブレットの購入方法

まずミノキシジルは、口から飲む育毛剤としては認可されていません。一般に販売もされていませんので、手に入れるには個人輸入代行などを利用する必要があるでしょう。

これは育毛剤ではなく「降圧剤」を買っているという形になります。副作用など問題が発生しても、すべて自己責任となってしまいます。利用する時には注意しましょう。

また、一部のAGA治療専門のクリニックでは、ミノキシジルタブレットを処方してくれる場合もあるようです。気になるなら相談してみると良いでしょう。

チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

AGAで悩む方に人気!
チャップアップ

Yahoo!Japanショッピングの男性育毛剤部門で1位を獲得した人気商品!

今だけ限定78%オフ!
濃縮育毛剤 BUBKA

満足度98%、生えるまでキャンペーン!今なら初回半額でシャンプー、サプリの限定特典

M字専用育毛剤
薬用プランテル

M字を克服したユーザーからの支持率第一位!