ミノキシジル、ミノタブはamazonで買える?

ミノキシジルは発毛効果を持つ医薬品として、薄毛に悩む人の救世主とも呼べるものです。そのミノキシジルやミノタブ(ミノキシジルタブレット)は、どこで手に入れればよいでのでしょうか。amazonでも購入できるのでしょうか?

amazonと医薬品

先に結論を述べますが、ミノキシジルやミノタブをamazonで買うことは出来ません。amazonでは医薬品も扱ってはいますが、一部の医薬品については販売を制限しているのです。

OTC医薬品は、「要指導医薬品」「第一類医薬品」「第二類医薬品」「第三類医薬品」にわけられます。この中で、先に出ているものほど取扱に注意が必要なものとなります。

まず要指導医薬品は、インターネット上での販売が禁止されています。第一類医薬品は要指導医薬品と違い、ネット販売は許可されています。しかしamazonの方針で、第一類医薬品は販売されないことになっています。

第一類医薬品を販売していないのは、amazonだけでなく楽天市場なども同じです。これは第一類医薬品が、副作用などのリスクが高い医薬品であるためだと考えられます。今後、amazonの方針が変わるなどで、購入可能になる可能性は無くはありませんが、現時点では買うことは不可能です。

ミノキシジルとミノタブ

まとめて話を進めましたが、ミノキシジルとミノタブは分けて考える必要があるでしょう。ミノキシジルという医薬成分が含まれていることは双方同じですが、その使用方法が異なるためです。

ミノキシジル

ミノキシジルと言った場合、一般的には塗り薬を示します。頭皮に塗ることによって、毛根が刺激され発毛効果が期待できます。対してミノタブは、ミノキシジルが配合された錠剤を示しています。

ミノキシジルとミノタブの効果の違い

ミノキシジルタブレット

ミノキシジルもミノタブも同じ成分を含んでいますので、基本的な作用と副作用は似ています。しかしミノタブの方が高い効果が出ることが多いようです。

一見、患部である頭に付けるミノキシジルの方が効果がありそうですが、頭皮にはバリア機能があります。頭皮は、皮脂や何層にもつらなる皮膚層などで、外部からの刺激をカットするようになっていますので、ミノキシジルの有効成分が十分に浸透せず、効果を発揮しづらくなっているのです。

ミノタブの方は、無防備な体内から有効成分を頭皮に届けるので、より強い効果をあらわしやすいとされています。

ミノタブの問題点

効果が高いミノタブですが、大きな問題点があります。それは強い副作用があるということです。臨床試験でミノタブを投与された犬が死んだ例などもあり、飲むことで死亡するリスクまで覚悟する必要があるでしょう。

このようにリスクの高い薬ですので、日本ではミノタブは内服薬として認可されていません。日本では、と書きましたが、実はミノタブを薄毛治療用の内服薬として認可している国は外国にも存在していません。

薄毛治療用ではなく、ミノキシジルのもともとの使い方である高血圧治療薬としては認可している国も存在しています。しかしミノタブは、高血圧治療薬としても使われなくなってきています。

仮にあなたがミノタブを飲んだとして、それだけで犯罪ということにはなりません。しかしそれで体にどんな異常が起こっても、自己責任になり、国からの助けは得られません。使用には十分な注意が必要でしょう。

ミノキシジルの入手方法

ミノキシジルは使用に注意が必要なため、近くの店で気軽に買うというわけにはいきません。AGA専門のクリニックや、薄毛治療をおこっている病院に行って処方してもらいましょう。専門家である医師のアドバイスも受けられますので、おすすめの方法です。

ミノタブの入手方法

個人輸入代行業者から購入するのが、一番手っ取り早いミノタブの入手法でしょう。インターネット上で注文できるサイトが複数あります。

ただし偽物を送ってくる業者などもいますので、注意が必要です。また、医師の指導無しでの服用となりますので、リスクも高まります。持病や、ほかの薬を飲んでいないかなど、慎重に検討して服用するべきです。

チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

AGAで悩む方に人気!
チャップアップ

Yahoo!Japanショッピングの男性育毛剤部門で1位を獲得した人気商品!

今だけ限定78%オフ!
濃縮育毛剤 BUBKA

満足度98%、生えるまでキャンペーン!今なら初回半額でシャンプー、サプリの限定特典

M字専用育毛剤
薬用プランテル

M字を克服したユーザーからの支持率第一位!