山田孝之さん推薦?MARO薬用育毛3Dエッセンスを徹底解剖

山田孝之さんをイメージキャラクターに起用して商品展開しているMARO(マーロ)シリーズに、薬用育毛3Dエッセンスという商品があるのをご存知でしょうか。比較的価格がリーズナブルということもあり、人気が上昇しているようです。

MAROにはどのような効果があるのか、どのような成分が配合されているのか、効果アップのためにはどのような使用法がオススメなのか、どのような薬剤・サプリメントとの併用がオススメなのかなどについて、徹底解剖していきましょう。

MAROにはどのような効果があるの?

公式サイトの有効成分から見る限り、MAROの効果は大きく分けて2つです。頭髪の脱毛を抑制する成分、頭髪の成長を促進させる効果と、頭皮の状態を整える効果です。それぞれの効果について説明していきましょう。

頭髪の脱毛を抑制する効果

男性の薄毛の原因の多くはAGA(男性型脱毛症)で、早い人は20代から発症します。

これは男性ホルモン由来物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)によって、頭髪の成長が妨げられ、成長する前に抜けるようになってしまうことで起きるものです。脱毛を抑制するためには、何らかの形でDHTの働きを抑える必要があります。

MAROには、DHTの働きを抑えるための成分が配合されており、これによってAGAによる脱毛を抑えるのです。ちなみに、AGA治療においてはDHTの働きを抑えることが最優先事項です。

医療機関でも、DHT生成阻害剤であるフィナステリドの処方が最優先となっています。

頭髪の成長を促進させる効果

AGA対策は、DHTの働きを抑えただけでは不十分です。

何らかの形で頭髪の成長を促してやらないと、なかなか元通りには戻ってくれないからです。薄毛の原因がAGAでなければなおさらです。MAROには、頭髪の成長を促すための成分も含まれています。

毛母細胞に働きかけて分裂を促したり、頭皮の血流を良化させて毛根に栄養分を送り込んだりすることで、頭髪の成長を促進させるのです。ちなみに、医療機関で処方されているミノキシジルは、頭皮の血管拡張によって血行を良化させる働きを持っています。

MAROも似たような効果を持っていると考えていいでしょう。

頭皮の状態を整える効果

薄毛の原因はAGAだけではありません。頭皮の状態悪化が原因でも起こります。

例えば、不十分な洗髪などで頭皮の皮脂が過剰になると、毛穴に詰まって炎症を起こし、脂漏性脱毛症の原因となります。また、紫外線などによって頭皮が乾燥してしまうと、フケが増えて毛穴に詰まり、炎症を起こして粃糠性脱毛症が起きる可能性もあるのです。

頭髪が「作物」ならば頭皮は「畑」といってもいいでしょう。MAROには、頭皮の状態を整える成分も含まれています。皮脂の分泌量を適度に保ったり、頭皮の保湿力を高めたりすることで、脂漏性脱毛症や粃糠性脱毛症を防止するのです。

MAROに配合されている成分は?

上記の効果を発揮させるために、MAROにはどのような成分が含まれているのでしょうか。

主なものについて脱毛抑制、頭髪成長促進、頭皮ケアの3つに分けて説明すると同時に、成分表を見て気になった点についても触れていきましょう。

脱毛を抑制する成分

冬虫夏草エキスとオウゴンエキスがこれに当たります。

いずれもDHT生成に必要となる5α-リダクターゼという酵素の働きを抑えることで、男性ホルモンからDHTが生成されないようにします。DHTが減れば頭髪の成長を妨げる原因が取り除かれ、抜け毛が抑制されるというわけです。

頭髪の成長を促す成分

センブリエキス、ニンジンエキス、冬虫夏草エキスがこれに当たります。このうち、冬虫夏草エキスは毛母細胞に直接働きかけて活性化させ、細胞分裂を促すものです。

DHTの働きのひとつは、毛母細胞の働きを抑えてしまうことですが、これに対抗しようというわけです。センブリエキスとニンジンエキスは、頭皮の血流を良化させて、毛根に栄養分と酸素を潤沢に供給させるものです。

活性化した毛母細胞に栄養分と酸素を与えることで、さらに分裂が促され、頭髪の成長力アップが期待できるのです。

頭皮の状態を整える成分

グリチルリチン酸ジカリウム、1,3-ブチレングリコール、テンチャエキス、ローヤルゼリーエキス、アロエエキス、加水分解コンキオリン液がこれに当たります。

大きく分けると、頭皮の保湿力を高めるものと、抗炎症作用や殺菌作用によって炎症を防ぐものです。頭皮の保湿力を高めれば乾燥や皮脂の過剰分泌を防げますし、炎症を防ぐことで脂漏性脱毛症や粃糠性脱毛症の予防になります。

いずれも直接的に頭髪に働きかけるわけではありませんが、頭髪を頭皮に定着させるためには必要な成分で「縁の下の力持ち」的存在といっていいでしょう。

成分表を見て気になる点は?

MAROの成分を見ていると、いくつか気になる点があります。

それは、頭皮に刺激を与える可能性のある成分が散見されることです。まず挙げておきたいのはエタノールです。育毛成分ではなく品質保持のために配合されているものですが、頭皮に刺激を与える可能性があります。

頭皮の弱い人だと、これによって赤くなったり、かぶれてしまったりすることがあるようです。また、メントールは頭皮の血行を良化させる働きはあるものの、基本的には清涼感を与えるために配合されています。こちらも頭皮に刺激を与える可能性があります。

そして、防腐剤として含まれているパラベンも微妙なところです。頭皮に刺激を与える可能性があるという見方、配合しない方がかえって頭皮に刺激となるという見方があり、意見が分かれています。

MAROを使用する際には、こうした刺激性の物質が配合されていることを考慮しておく必要があります。その上で、刺激を抑えるための方法を考えていく必要があるのです。

効果的な使い方は?

MAROは方法によっては1000円台で購入できるため、育毛剤の中でもかなりリーズナブルといっていい製品です。ただ、どうせ購入するのなら少しでも効果を高めたいというのも人情です。

MAROの効果をアップさせるためには、どのような使い方をすればいいのでしょうか。

頭皮が湿っている状態で塗布する

上にも書きましたように、MAROには頭皮に悪影響を与える可能性のある成分が含まれています。

これらの成分の刺激を少しでも和らげるためには、頭皮が湿っている状態で塗布した方がいいでしょう。水分によってこうした成分が薄められ、多少なりとも刺激を和らげられるためです。

実は、育毛剤の効果を高めることだけを考えるならば、頭皮が乾いているときに塗布する方が有効です。育毛剤の成分が濃い状態で頭皮に浸透していくためで、頭皮が丈夫な人ならばそちらの方がいいのかもしれません。

ただ、頭皮への刺激を考えると、積極的にオススメできないのも確かです。

塗布後は頭皮を乾かす

MAROを塗布したあとは、育毛成分を浸透させるために5分ほど待ってから、ドライヤーでしっかりと乾かすようにしましょう。

頭皮が湿ったままだと蒸れてダメージを与える、状態が悪化する原因になります。また、水分によって細菌が繁殖し、頭髪がベトついてしまうのも問題です。

夜の入浴後の塗布がオススメ

頭髪の伸びには、成長ホルモンが関係しています。

この成長ホルモンは、午後10時から午前2時にかけて分泌量が多くなることが分かっています。つまり、この時間帯に効果を発揮できるようにMAROを塗布すれば、より効果が大きくなるというわけです。

オススメなのは、夜の入浴後です。

時間帯が良いのも確かですが、洗髪によって皮脂が適度に洗い流されており、育毛成分が頭皮に浸透しやすくなっていることもオススメする理由です。

頭皮マッサージを併用する

MAROには頭皮の血行を良化させる成分が含まれているため、頭皮マッサージと併用することで相乗効果が期待できます。実際、MAROのパッケージにも塗布後に頭皮マッサージを行うように書かれているくらいです。

頭皮マッサージのメリットはそれだけではありません。頭皮を柔らかくすることで、育毛成分の浸透力を高めることもできるのです。老化などに伴って頭皮が硬化すると育毛成分の浸透力はダウンしますが、それを防ぐというわけです。

特にAGAの症状が出やすい頭頂部は、頭皮の硬化が進みやすいとされていますので、マッサージによる効果が期待できるのではないでしょうか。

副作用は大丈夫?

育毛剤を購入する際に不安になることのひとつが、副作用が起きないかどうかです。

これはフィナステリドとミノキシジルに副作用があることが確認されていることが背景にあります。フィナステリドの副作用は抑鬱症状やED(勃起障害)、ミノキシジルは頭皮のかぶれや湿疹です。

特にEDは若年層にとって、AGA以上に深刻な悩みとなってしまいかねません。MAROに含まれている育毛成分の多くは天然由来のものですから、副作用については必要以上に心配することはないでしょう。

ただ、上記のように頭皮に悪影響を与える可能性のある成分が含まれています。もし頭皮が赤くなったり、かぶれてしまったりした場合は、使用を中止して医療機関に診てもらうようにした方がいいでしょう。

初期脱毛はあるの?

育毛剤が効果を発揮し始めると頭髪の成長サイクルが整えられますが、この過程で起きる可能性があるのが初期脱毛です。

成長サイクルが正常ではない状態で生えた頭髪が一度抜けてしまうことが原因で、基本的にどのような育毛剤にも起きる可能性があるとされています。

MAROにはDHTの働きを抑えて頭髪の成長サイクルを整える成分が含まれていますので、初期脱毛が起きる可能性がないとは言い切れません。ただ、初期脱毛は時間がたてば収まりますし、育毛剤が効いている証拠でもありますから、必要以上に気にしないことです。

なぜなら気にすることでストレスが生じ、MAROの効果がダウンしてしまうからです。ストレスを恒常的に受けている状態では、自律神経のうち交感神経の働きが常に活発になっています。

問題は、交感神経には末梢血管を収縮させて、血流を悪化させてしまう働きがあることです。これが頭皮に起これば毛根に十分な栄養分と酸素が供給されなくなり、頭髪の成長が妨げられ、MAROの効果ダウンにつながってしまうというわけです。

MAROの口コミはどんな感じ?

どのような製品にもポジティブな口コミとネガティブな口コミがありますが、それはMAROについてもいえることです。ただ、どちらの口コミからもその製品の特徴というものは見えてくるものです。

MAROの口コミには、どのようなものがあるのでしょうか。

まず、リーズナブルな価格に対しては好意的です。「育毛剤の中ではとても安価でしたので、購入しました」(40代男性)というふうに、購入の決め手になったケースもあるようです。

ただ、同じレビューの中で「使った最初の方は頭皮が痒くなってしまいました」と書かれているのは気になります。香料が配合されていることについては、意見が分かれているようです。

「匂いも控えめで『ザ・育毛剤』という感じがない」(年齢不詳男性)というものがあれば、「おじさんが使用する香水のような匂いがする」(年齢不詳男性)という口コミもあるようです。

購入方法によるメリット・デメリット

MAROはネットショップや薬局など、比較的購入方法が多い育毛剤です。それぞれメリットとデメリットがありますので、説明していきましょう。

楽天・Amazonで購入する場合

楽天・Amazonの画像 ネットショップで購入するメリットは、薬局などよりもリーズナブルに入手できる可能性が高いことです。これは、実店舗を構えなくてもすむので経費がかからないという、ネットショップの特性によるものです。

MAROの税込み定価は1998円ですが、楽天の最安値は1960円、Amazonは1400円です。特にAmazonは3割引ですので、かなりリーズナブルだといえます。

デメリットは実際に商品を手にとって確認することができないので、古い製品を送りつけられる可能性があり、品質面で不安が残ることです。Amazonの場合、製品によっては偽物を送りつけられたというレビューもあるため、不安はさらに大きくなります。

また、家族に購入がバレてしまう可能性があるのもデメリットといっていいでしょう。

薬局などで購入する場合

MAROの公式サイトには取扱店舗の一覧があるため、どこで購入すればいいのかが分かりやすくなっています。

取り扱っている店を探す必要がないことは、MAROならではのメリットといっていいでしょう。製品を実際に見てから購入できるため、古い製品を購入してしまったり、偽物を掴んだりしてしまう可能性がなく、品質面で安心できるのもメリットです。

また、勤務先からの帰りに取扱店舗に寄るなどの方法を使えば、家族に購入がバレにくくなるのも嬉しいところです。
デメリットは、ネットショップと比較すると割高になってしまう可能性が高いことです。

取扱店舗の中には、ネットショップよりも安く入手できるところがある可能性については否定しませんが、その店舗を探すためにはいくつも店舗を回る必要があり、ネットショップでの価格比較よりも時間がかかってしまうのもデメリットといっていいでしょう。

2chでの評判はどんな感じ?

2ちゃんねるの画像 ネットの巨大掲示板「2ch」は匿名で書き込めるというその特性上、辛辣な口コミがあることで知られています。

ただ、2chの「ハゲ・ズラ」板で検索をかけてみたところ、MAROについてのスレッドは見つけることができませんでした。2chではあまり話題にならない育毛剤なのかもしれません。

ただ、2chで話題になるときは、基本的に何らかの問題があって炎上しているケースです。MAROには炎上するほどの大きな問題が起きていないということでもあるわけで、2chでメジャーでないことは必ずしも心配するようなことではないと言っていいでしょう。

どのような薬剤・サプリとの併用がオススメ?

MAROの問題点のひとつは、脱毛を抑制する成分が冬虫夏草エキス、オウゴンエキスの2種類しかないことです。しかも、成分表の後ろの方に書かれていますから、量自体もそれほど多いとは思えません。

AGA対策のためには、DHTの生成を抑える成分何らかの形で補完する必要があります。

フィナステリド

フィナステリドの画像 最も効果が高いのはフィナステリドです。個人での購入も可能ですが、上記のように副作用がありますのでオススメできません。

副作用に対するノウハウが豊富な医療機関で処方してもらうのが、安全だといっていいでしょう。

ノコギリヤシエキス配合の育毛サプリ

それでも副作用が怖いという人にオススメしたいのが、ノコギリヤシエキスが配合されている育毛サプリメントです。

効果はフィナステリドには及ばないものの、こちらは臨床試験で副作用がないことが確認されていますので、安心して使用できます。また、育毛サプリにはフィナステリドだけではなく、頭髪の成長に必要なアミノ酸や亜鉛などの栄養分も配合されています。

これによって頭髪の成長を促進させる効果もあるのもうれしいところです。
MARO薬用育毛3Dエッセンスの画像

内容量150mL
有効成分グリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス、ニンジンエキス
効果・効能薄毛・抜け毛を防ぐ
単品価格オープン価格
チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

AGAで悩む方に人気!
チャップアップ

Yahoo!Japanショッピングの男性育毛剤部門で1位を獲得した人気商品!

今だけ限定78%オフ!
濃縮育毛剤 BUBKA

満足度98%、生えるまでキャンペーン!今なら初回半額でシャンプー、サプリの限定特典

M字専用育毛剤
薬用プランテル

M字を克服したユーザーからの支持率第一位!