使用者の76%が発毛促進を実感!育毛剤「イクオス」を徹底解剖

最近になって生え際の後退が目立ってきた、つむじの周辺が薄くなってきたなどの悩みを抱えている人は意外と多いのではないでしょうか。それが若年層でしたら、悩みもより深刻でしょう。

そんなあなたにオススメしたいのが「76%の人が3カ月以内に発毛促進を実感した」と謳っている育毛剤「イクオス」です。これほどの効果をアピールするからには、何らかの理由があるはずです。

イクオスの効果や成分、効果的な使い方、副作用の有無などについて徹底的に調べてみましょう。

イクオスの効果にはどのようなものがあるの?

育毛剤というと「本当に効果があるのだろうか」と疑問に思ってしまう人も多いでしょうが、まずはこのイクオスにどのような効果があるかについて説明していきましょう。

イクオスに含まれている成分は、大きく分けると3つです。脱毛を抑えてくれるもの、毛髪の成長を促すもの、頭皮の状態を整えるものです。まず、生え際の後退やつむじ周辺の薄毛の原因はAGA(男性型脱毛症)です。

これは男性ホルモン由来物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)によって、頭部の脱毛が促進されてしまうために起きるものです。イクオスには、このDHTの生成を抑制するための成分が含まれています。実は育毛剤で最も重要なのは、この成分です。

抜け毛が抑えられていなければ、どれほど毛髪の成長に効果的な成分が含まれていたとしても、髪が生える端から抜けてしまうからです。そして、育毛剤ですから毛髪の成長を促進させる成分も含まれています。

イクオスに含まれている育毛成分には、毛根周辺の細胞分裂を促してくれるものと、頭皮の血流を良化させて毛根に十分な栄養を与えてくれるものがあります。

そして、頭皮は毛髪にとっては「畑」のようなものですので、頭皮の状態が悪化すると脂漏性脱毛症や粃糠性脱毛症になってしまいます。頭皮の状態を整えることで、上記の成分によって生えてきた頭髪がしっかりと定着してくれるというわけです。

イクオスの成分

では、上記の効果は具体的にどのような成分によってもたらされているのでしょうか。イクオスの成分表に記載されているうち、主なものについて説明していきましょう。

脱毛を抑制してくれる成分

イクオスに含まれている脱毛抑制成分のうち、代表的なものはオウゴンエキスです。このオウゴンエキスこそが、DHTの生成を抑えてくれるのです。

DHTは脱毛の原因ですから、生成が抑えられれば抜け毛も減少してくれるというわけです。医療機関で処方されているAGAの治療薬・フィナステリドと似た効果を持っていると考えていいでしょう。

また、ヒオウギエキスは女性ホルモンの働きを強めて、DHTの働きを抑えてくれます。実は男性の体内でも女性ホルモンは分泌されており、頭髪の成長を促すなどの働きがあります。ヒオウギエキスによってこの働きを強めることで、DHTの脱毛作用を抑えるのです。

毛髪の成長を促進させる成分

イクオスの主成分のひとつに、「M-034」という海藻由来の成分があります。M-034は毛根周辺にある「外毛根鞘」の細胞分裂を促進させる働きがあります。

実は外毛根鞘の細胞は毛母細胞の元となっているもので、外毛根鞘の細胞分裂を促進させれば毛母細胞も増加し、頭髪の成長が促されるのです。
また、頭皮の血行を良化させる成分としてはセンブリエキスやジフェンヒドラミンHClが含まれています。

医療機関で処方されている育毛剤・ミノキシジルの効果と似ており、これによって毛根に栄養分が与え、毛髪の成長を助けてくれるというわけです。

頭皮の状態を整える成分

頭皮の状態を整える成分としては、グリチルリチン酸2Kと10種類の自然由来成分が含まれています。頭皮の炎症を抑えたり、皮脂の過剰分泌を防止したりするなどして、頭皮を健康な状態に整えます。

上にも書きましたように、頭皮の状態が悪化すると脱毛症の原因になるなど、育毛剤の効果が十分に発揮されなくなってしまいます。頭皮の状態を整えてこそ、育毛剤は効果を発揮できるというわけです。

効果的な使い方

イクオスをはじめとする育毛剤は決して安いものではありませんので、どうせ使うならより効果を高めたいものです。では、効果を高めるための使い方とはどのようなものなのでしょうか。

塗布は夜に行う

頭髪の伸びには成長ホルモンがかかわっていますが、実は成長ホルモンが最も多く分泌されるのは午後10時から午前2時にかけてなのです。この時間帯に育毛剤が効果を発揮してくれれば、より効果的に頭髪が伸びてくれるのです。

そのためには、育毛剤は「ゴールデンタイム」の少し前ぐらいに塗るのがベストといっていいでしょう。具体的には夜、風呂からあがった直後です。このときにイクオスの成分が頭皮に吸収されやすくなるように、適度に洗髪しておくのがオススメです。

塗布前後には髪を乾かす

かつては育毛剤を塗る前は髪が多少濡れていた方がいいとされていましたが、これは昔の育毛剤にはアルコールをはじめ、頭皮に悪影響を与える可能性のある化学物質が含まれていたからです。

頭皮への刺激を抑えるために、頭皮が湿っていた方が良かったのです。
イクオスのセールスポイントは「無添加」ですし、自然由来成分をふんだんに配合していますので、頭皮へのダメージはあまり心配しなくていいでしょう。

それならば、育毛成分を薄めずに頭皮に浸透させるため、塗布する前にはしっかりと髪を乾かした方がいいでしょう。
また、塗布した後は5分ほどかけて成分を頭皮に浸透させたあと、しっかりとドライヤーで乾かすようにしましょう。

濡れたまま放置しておくと頭皮が蒸れてしまう、ダメージを与えてしまうからです。

頭皮マッサージを同時に行う

上にも書きましたが、頭皮の血行を良化させることは、育毛効果につながります。

イクオスの塗布時に頭皮マッサージをする習慣をつけておけば、頭皮の血行がさらに促進されて、育毛成分がより効果を発揮してくれるでしょう。
また、マッサージは頭皮を柔らかくしてくれる効果もあります。

頭皮が硬化すると育毛成分が浸透しにくくなり、効果が落ちてしまいます。マッサージによって頭皮を柔らかくしておけば、育毛成分がしっかりと浸透し、十分な効果を発揮できるのです。

副作用は大丈夫?

これほどいろいろな有効成分が含まれているイクオスですが、それだけに副作用があるのではないかと心配になってしまう人もいるでしょう。果たしてイクオスに副作用はあるのでしょうか。

現時点では副作用は確認されていない

育毛剤の副作用が心配だという人は、フィナステリドとミノキシジルのイメージが強いからでしょう。
フィナステリドの画像 実際、フィナステリドには抑鬱症状やED(勃起障害)、ミノキシジルには頭皮のかぶれや湿疹などの副作用があることが知られており、安全性を考えれば医療機関での処方がベストだとされています。

イクオスに含まれている育毛成分はオウゴンエキス、ヒオウギエキス、M-034など自然由来のものが主流です。このため、現時点では目立った副作用は確認されていません。また、化学物質による頭皮のかぶれについての報告もありません。

そういう意味では、安心して使用できる育毛剤といっていいでしょう。

-抜け毛が増えてしまったという口コミがあるけれど…
ただ、ネットの口コミには気になるものがあります。

それは「イクオスを使ったら髪が生えるどころか抜け毛が増えてしまった」というものです。これについては後述する「初期脱毛」であるケースがほとんどです。どのような育毛剤を使用しても起きるものですから、あまり心配しなくていいでしょう。

初期脱毛はあるの?

「イクオス 初期脱毛」で検索をかけると分かりますが、イクオスは育毛剤の中では初期脱毛が起きる可能性が低いとされています。

ただ、初期脱毛が全く起きないというわけではありませんし、上記のように初期脱毛が起きたという口コミもありますので、使用直後に抜け毛が増える可能性があることは留意しておく必要があります。

上にも書きましたが、初期脱毛はどのような育毛剤を使用しても起きる可能性があるのです。これは、育毛剤によって頭髪の発毛サイクルを正常に戻す過程で、一度頭髪が抜けてしまうからなのです。

つまり、初期脱毛は育毛剤が効果を発揮している証拠といってもいいでしょう。
いずれにしても、初期脱毛はしばらくすれば止まるものです。頭髪が抜けたことを心配していると、それがストレスになり、頭皮の血行を悪化させて育毛剤の効果を落としてしまいます。

初期脱毛の対処法は「あまり気にしないこと」なのです。

どのような購入方法がオススメ?

では、イクオスはどのようにして購入すればいいのでしょうか。その方法について説明しましょう。

公式サイトでの購入がオススメ

イクオスの購入でオススメなのは、公式サイトで定期コースを申し込むことです。定価から大幅に割り引いてくれる特典があるからです。

イクオスは大手ネットショップでも扱っており、定価よりは安価に入手できますが、定期コースよりは高くなってしまうのが実際のところです。

クーポンはあるの?

「イクオス クーポン」で確認したところ、割引になるようなクーポンは用意されていないようです。ただ、上記のように定期コースに申し込むことで大幅に割り引いてくれますので、クーポンは特に必要ないということかもしれませんね。

価格は?

イクオスの税込み定価は1万2800円で、これに送料がかかります。定期コースに申し込むと、初回は4980円、2回目以降は8980円に割り引いてくれるうえ、送料もかかりません。

ちなみに3本まとめ買いコースも用意されており、2万8800円に割り引いてくれるうえ、サプリメント3個をつけてくれますので、こちらもそれなりにお得といっていいでしょう。

段ボール包装で安心!

育毛剤を通販で購入すると「家族にバレたらどうしよう」と心配になる人もいるでしょう。イクオスの場合は、無地のダンボール包装で送られてきますので、中身が何なのかは少なくとも包装から知ることはできません。

家族に育毛剤を購入したとバレてしまう可能性は低くなりますので、安心して注文できるのではないでしょうか。
ちなみにこのサービスは、公式サイトで購入した場合のものです。大手ネットショップで購入した場合はこの限りではありませんので、留意しておいてください。

イクオスの口コミはどんな感じ?

イクオスは使用者の76%が3カ月以内に発毛促進を実感できたというだけあって、好意的な口コミが目立ちます。「抜け毛は確実に減っている」(20代男性)、「抜け毛が減ったし、毛量が増えた気がする。

アレルギーも出ていない」(30代男性)というように、効果だけではなく、頭皮への優しさを評価している人も見受けられます。「妻の方が効きが良い」(40代男性)というレビューからも分かるように、育毛効果は女性にも発揮されるようです。

また、育毛剤というと独特の臭いやベタつきが気になるという人も多いのですが、イクオスについては「育毛剤が臭いがきつくて妻と娘に嫌がられていたが、イクオスは評価が高い」(50代男性)、「臭いとかヒリヒリするとかベタつくとかはない」(20代男性)といった具合です。

ただ、公式サイトのセールスポイントを鵜呑みにしても、4人に1人は効果が実感できないのです。実際、ネット上には「効果なし」というネガティブな口コミもありますので、過信は禁物です。

解約のやり方は?

上にも書きましたが、4人に1人はイクオスの効果が実感できません。また、アレルギーなどで頭皮との相性が良くないケースもあるでしょう。その場合はイクオスの定期コースを解約する必要が出てきます。

やり方は、専用のフリーダイヤルに電話を入れ、解約する旨を伝えます。受付時間は平日の午前9時から午後6時です。配達日の10日前までに連絡する必要がありますので、注意してください。

楽天・Amazon

楽天・Amazonの画像 上にも書きましたが、イクオスは公式サイトで購入する方が大手ネットショップよりもお得です。実際、楽天とAmazonでの価格はどのようになっているのでしょうか。また、一般的な薬局では取り扱っているのでしょうか。

楽天の場合

楽天でイクオスを購入した場合の最安値は、9714円です。定価よりは若干割り引かれていますが、公式サイトの定期コースと比較すると割高になってしまいます。

こうしたネットショップを利用する目的としては少しでもコストを抑えることもありますので、正直なところ楽天で購入するメリットはないといってもいいでしょう。

Amazonの場合

Amazonでのイクオスの最安値は9000円です。

楽天と比較すれば安価ですが、公式の定期コースよりは割高です。ポイントがたまっているなどの理由がなければ、こちらも購入のメリットはないでしょう。

薬局での購入は可能か?

ネットショップがダメなら街の薬局はどうなのだろうと「イクオス 薬局」で検索をかけてみましたが、「イクオスは薬局では取り扱っていない」というのが結論でした。

イクオスを最もローコストで入手できるのは、公式サイトの定期コースということになりそうです。

2chでの評判は?

2ちゃんねるの画像 実は現在、2chにはイクオススレッドは存在していません。つまり、2chでは現時点では評判になっていないということです。

ただ、2chで評判になるケースはポジティブよりもネガティブなケースの方が多いため「無沙汰は無事の便り」ぐらいに思っておいた方がいいでしょう。

イクオスにはサプリもある!

実は、イクオスにはサプリメントもあります。

DHTの生成を抑えて脱毛を減らすノコギリヤシエキスが含まれているほか、毛髪の原料であるケラチンというタンパク質の生成に必要なアミノ酸「メチオニン」や亜鉛も含まれています。

これ以外にもビタミンをはじめとする30種類の成分が含まれており、育毛剤の効果をより高めてくれるでしょう。
ちなみに育毛剤を3本セットで申し込むと、このサプリが3セットついてきますのでお得です。

返金保証はどのようなものなの?

効果が実感できなかったり、頭皮と相性が悪かったりしたケース備え、イクオスには返金保証制度もあります。対象は最初の1本のみで、購入から45日間可能です。

方法としてはフリーダイヤルで返金を申し込み、明細書に振込口座などを記入したうえで送付します。
ただ、全額返金といっても振込手数料はこちらの負担になります。また、定期コースの場合には送料相当(630円)は返ってきませんので、注意が必要です。

どのようなものとの併用が効果的なの?

イクオスと併用して効果が期待できるものとしては、まず上記のサプリメントが挙げられます。また、イクオスには育毛シャンプーやトリートメントもあります。
ミノキシジルの画像 頭皮へのダメージを抑えてくれるアミノ酸系やベタイン系の洗浄剤が配合されているうえ、頭皮の状態を整えてくれる成分が多いため、こちらも育毛剤の効果を高めてくれそうです。
また、ミノキシジルが配合されている育毛剤との併用もいいかもしれません。

ミノキシジルには上記のように副作用があるうえ、イクオスに配合されているM-034にはミノキシジルと同等の効果があるとされています。併用することでミノキシジルの塗布量を減らせれば、副作用を抑えることもできるため、オススメといっていいのではないでしょうか。

無添加育毛剤イクオス
内容量/ 持ち日数120ml / 30日
有効成分オウゴンエキス、M-034、グリチルリチン酸2K、センブリエキス、ジフェンヒドラミンHCI
効果・効能フケ・かゆみ、病後・産後の抜け毛、保湿、血行促進、抗炎症作用、抗酸化作用
単品価格1本10,880円(送料630円)
【3本セット】3本28,800円(送料無料)
定期価格1本4,980円(送料無料)
2回目以降: 8,980 円(送料無料)
継続費用
※定期価格試算
180日:49,880円
チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

AGAで悩む方に人気!
チャップアップ

Yahoo!Japanショッピングの男性育毛剤部門で1位を獲得した人気商品!

今だけ限定78%オフ!
濃縮育毛剤 BUBKA

満足度98%、生えるまでキャンペーン!今なら初回半額でシャンプー、サプリの限定特典

M字専用育毛剤
薬用プランテル

M字を克服したユーザーからの支持率第一位!