育毛剤の保湿成分はどういう効果があるの?

育毛剤にはいろいろな成分が含まれています。

抜け毛を抑えるもの、頭髪の成長を促すものについてはなぜ含まれているのか説明するまでもないでしょうが、頭皮の保湿力を高めるものについては、なぜこれが育毛と関係があるのか分からないという人もいるのではないでしょうか。

育毛剤の保湿成分はどのような形で育毛に貢献しているのか、その効果について説明していきましょう。

頭皮が乾燥してしまう原因とは?

頭皮の乾燥と頭髪との関係について説明する前に、そもそも頭皮が乾燥する原因としてはどのようなものがあるのでしょうか。主なものとしては過剰な洗髪、紫外線、空気の乾燥などが考えられます。

1.過剰な洗髪

意外と知られていませんが、頭皮は体の中で最も皮脂の分泌量が多い部位です。これは頭皮が乾燥に弱く、皮脂によって分厚いバリアを張る必要があるためです。

洗髪は頭皮の皮脂が過剰にならないために必要ですが、過剰になると必要な皮脂まで洗い流し、バリアを消してしまいます。これによって頭皮から水分が蒸発しやすくなり、乾燥の原因となるのです。

洗髪が過剰になる原因としては、陰イオン系の界面活性剤を含むなど、シャンプーの洗浄力が過剰であることが考えられます。また、頭部を清潔に保とうとして、1日に複数回の洗髪をしてしまうことも皮脂の洗い流し過ぎにつながります。

2.紫外線

上記のように、頭皮には皮脂によって分厚いバリアが張られています。紫外線には、このバリアを破壊してしまう働きがあるのです。

バリアが破壊されれば頭皮の表面から水分が蒸発しやすくなり、頭皮の乾燥につながるのも過剰な洗髪のケースと同じです。

頭皮は人間の体の最上部にありますので、紫外線を受けやすくなっています。

紫外線による乾燥が最も起きやすい部位だといってもいいかもしれません。

3.空気の乾燥

乾燥した空気が頭皮に当たることで、水分が奪われてしまい、乾燥してしまうというものです。

こうした問題が一番起きやすいケースとしては、エアコンの風が頭部に当たることが考えられます。

冷房の場合は空気の温度を下げる過程で湿度が下がってしまいますし、暖房の場合はそもそも湿度の低い外気が温められてカラカラになってしまうため、いずれも出てくる空気がカラカラに乾燥しているのです。

オフィスで長時間労働をしているときには、この乾燥に気をつけなければなりません。

冷房や暖房が育毛に及ぼす影響は?

2017.01.03

仕事でオフィスに長時間いる人はハゲが進行しやすい?

2016.11.02

頭皮が乾燥するとどのような問題があるのか

育毛剤に保湿成分が含まれているということは、裏返せば頭皮が乾燥することが育毛にとって悪影響があるということになります。

頭皮の乾燥によってもたらされる悪影響としては、フケの増加による頭皮の状態悪化と、血行の悪化が考えられます。

1.フケの増加

頭皮が乾燥すると、ターンオーバーがうまくいかなくなります。

これによって頭皮が塊のまま剥がれ落ちるようになり、フケが増加します。このフケが毛穴に詰まってしまうことが問題なのです。

毛穴に詰まると出口が狭くなりますので、頭髪の成長を妨げる原因となってしまいます。

また、詰まった毛穴にマラセチア菌をはじめとする雑菌が感染すれば、炎症が起きます。この炎症が悪化すると脱毛症の原因となり、まだ抜ける時期ではない頭髪が抜けるようになってしまうのです。

皮脂だけじゃない!?頭皮に角栓が出来る?

2016.10.29

2.血行の悪化

頭皮は乾燥することで、硬くなって柔軟性を失ってしまいます。これは頭皮の毛細血管が圧迫され、血流が悪化してしまうことを意味しています。

頭髪の成長のためには栄養分と酸素が必要になりますが、これらは消化器や呼吸器から取り入れて、血液によって頭皮まで運んでこなければなりません。

ところが、血行が悪化すると、栄養分や酸素が頭皮まで十分に届かなくなってしまいます。

これによって頭髪の成長が抑制され、薄毛を促進させる結果となってしまうのです。

AGA(男性型脱毛症)の治療薬であるミノキシジルは、頭皮の血管を拡張して血流を促進させる効果があります。

頭皮の乾燥で、この逆の減少が起きていると考えると分かりやすいのではないでしょうか。

3.育毛剤の効果の低下

乾燥による頭皮の硬化による悪影響は、血行の悪化だけではありません。

薄毛対策として育毛剤を使用している人にとっては、頭皮の乾燥が効果を低下させる原因になってしまうのです。これは、頭皮の乾燥によって、育毛成分が浸透しにくくなってしまうためです。

頭皮が硬化する原因としては老化もありますが、このときも育毛剤の効果は低下します。育毛剤と頭皮マッサージの併用が推奨されているのは、マッサージによって頭皮を柔らかく保ち、効果をアップさせる狙いがあるのです。

これらの問題を解決してくれるのが、育毛剤に含まれている保湿成分です。頭皮の保湿力を高めることによって、フケの増加に伴う毛穴の詰まりや炎症を防ぎます。

同時に頭皮の硬化を防止し、血行を良い状態に保ち、育毛剤が十分に効果を発揮できる環境を作ってくれるというわけです。一見、育毛とは関係なさそうに見える保湿成分ですが「縁の下の力持ち」的な役割を持っているのです。

頭皮が固いと薄毛につながる?

2016.10.28
チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

AGAで悩む方に人気!
チャップアップ

Yahoo!Japanショッピングの男性育毛剤部門で1位を獲得した人気商品!

今だけ限定78%オフ!
濃縮育毛剤 BUBKA

満足度98%、生えるまでキャンペーン!今なら初回半額でシャンプー、サプリの限定特典

M字専用育毛剤
薬用プランテル

M字を克服したユーザーからの支持率第一位!