資生堂のロングセラー育毛剤「不老林」シリーズを徹底解剖

資生堂の育毛剤「不老林」シリーズは30年以上の歴史を持つロングセラーで、CMなどで知っている人も多いのではないでしょうか。

育毛剤としては薬用不老林、不老林ライブアクト、不老林ライブアクトG、不老林ライブ×ブラック、不老林ライブ×Gブラックの5製品が販売されています。ただ、ブランドの知名度の割に、詳細な内容については知らない人も多いかもしれません。

不老林にはどのような効果があるのか、どのような成分が含まれているのか、効果的に使うにはどのようにしたらいいのか、副作用はあるのかなどについて徹底解剖していきましょう。

不老林シリーズは「医薬部外品」

不老林シリーズの育毛剤5製品は、いずれも医薬部外品に指定されています。これは、薬事法によると、医薬品ほどではないものの一定の効果があると認められている製品だということです。

つまり、不老林シリーズの育毛効果は、厚生労働省の「お墨付き」をもらっていると考えていいでしょう。

不老林にはどのような効果があるの?

では、不老林シリーズにはどのような効果があるのでしょうか。

主なものとしては頭皮の状態を整える効果、頭皮の血行を良化させる効果、毛母細胞の分裂を促す薄毛解消効果の3つがあります。それぞれについて説明していきましょう。

頭皮の状態を整える効果

資生堂のホームページでは、不老林シリーズは「頭皮ケア製品」という扱いで販売されていますので、本来は頭皮の状態を整えることに重点を置いている製品だといっていいでしょう。

では、なぜ頭皮の状態を整えることが薄毛解消につながるのでしょうか。そもそも頭髪を「作物」とするならば、頭皮は「畑」のようなものです。頭皮の状態が悪化すれば、薄毛の原因になってしまうこともあるのです。

例えば、洗髪が不十分で皮脂が過剰になっている場合、皮脂が毛穴に詰まって炎症を起こし、脂漏性脱毛症になってしまう可能性があります。また、過剰な洗髪で皮脂が不足すると頭皮が乾燥し、フケが増えて毛穴に詰まり、粃糠性脱毛症になります。

不老林シリーズには、頭皮の状態を整える成分が含まれています。保湿力を高めることで頭皮の乾燥や皮脂の過剰分泌を防ぎ、殺菌効果によって炎症による脱毛症を防いでいるのです。

頭皮の血行を良化させる効果

頭皮の状態を整えるためには、血行の良化は欠かせません。血行が悪いと頭皮に十分な栄養が供給されないため、新陳代謝がスムーズにいかなくなってしまうからです。また、血行の悪化は頭髪の成長にも影響を与えます。

頭髪に必要な栄養分は血液によって運ばれていますが、血行が悪くなると毛根に十分な栄養が行き渡らなくなるためです。不老林には、頭皮の血行を良化させる成分が含まれています。

医療機関で処方されているミノキシジルは頭皮の血管を拡張させることで頭皮の血行を良化させるものですが、これと似たような効果を持っていると考えていいでしょう。

毛母細胞の分裂を促す薄毛解消効果

薄毛の原因のひとつであるAGA(男性型脱毛症)は、男性ホルモン由来物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)によって引き起こされるものです。

DHTにはTGF(トランスフォーミング増殖因子)という成長因子の一種であるTGF-βの生成を促す作用がありますが、TGF-βは成長因子という名前はついているものの、実は毛母細胞の分裂を抑制してしまう困り者なのです。

不老林には、このTGF-βの働きを抑制する成分が含まれています。TGF-βの働きが抑えられれば毛母細胞の分裂が促され、頭髪の成長が促されて薄毛が解消できるというわけです。

不老林シリーズの効果の問題点は?

こうした不老林の効果を見ていくと、ひとつの問題点が浮上してきます。それは、AGAの原因であるDHTの生成を抑える成分が配合されていないことです。

医療現場におけるAGA治療ではDHTの生成を抑えることが最も重要な課題となっており、実際にDHT生成抑制剤であるフィナステリドの処方が再優先となっています。

これはDHT生成抑制によって抜け毛が抑えられていなければ、育毛剤によって頭髪は成長しても、生える端から抜けるという意味のないことになってしまいかねないからです。不老林にはDHT抑制成分が含まれていませんので、上記の問題が発生する可能性があります。

もし不老林を使用するのならば、何らかの形でDHT生成を抑制する必要があるということになります。

不老林にはどのような成分が含まれているの?

では、不老林に含まれている成分は、具体的にはどのようなものなのでしょうか。

主なもの3つについて説明していきましょう。

グリチルレチン酸

甘草という植物由来の成分で、炎症を抑える効果があります。上記のように頭皮の炎症は脱毛症の原因になりますので、これを防ぐことで薄毛になるのを防止しているのです。

また、グリチルレチン酸には殺菌作用があります。炎症は細菌によって引き起こされるものですが、この細菌を退治することで炎症を防いでいるのです。

ソフォラ抽出エキス

ソフォラがニュージーランド産のマメ科の植物で、そのエキスには血行を良化する作用があるとされています。これを頭皮に塗布することで毛根に十分な血液が供給されて栄養が行き渡り、頭髪の成長が促されるというわけです。

パントテニールエチルエーテル

ビタミンB群の一種で、TGF-βの働きを抑えて毛母細胞を活性化させ、頭髪の成長を促す働きがあります。上記のソフォラ抽出エキスとの相乗効果が期待できそうです。

また、保湿力を高める効果もあり、頭皮の状態を整えてくれます。頭皮の保湿力を高めることは乾燥を防ぎ、フケの増加による粃糠性脱毛症や、皮脂の過剰分泌による脂漏性脱毛症の防止につながります。

成分表で気になる点

不老林の成分表を見ていると、気になる点があります。それは、エタノールが含まれていることです。エタノールは育毛のためというよりも、品質保持のために含まれている成分です。

刺激性があるため、頭皮の弱い人や、アルコールアレルギーのある人にとっては、かぶれや湿疹の原因になってしまいます。また、揮発性が高いため、頭皮の水分が奪われて乾燥の原因になってしまうことも考えられます。

乾燥肌の人は乾燥によるフケの増加や、皮脂の過剰分泌に注意する必要があります。エタノールはこのように、頭皮にとって悪影響を与える可能性があります。不老林に使用に当たっては、いかにこの刺激を抑えるかが重要になってきます。

効果的な使い方は?

育毛剤は決して安いものではありませんし、不老林も購入には数千円が必要です。どうせお金がかかるのならば、少しでも効果的に使用したいものです。不老林の効果を高めるためには、どのような使い方をしたらいいのでしょうか。

頭皮が湿った状態で塗布する

上にも書きましたが、不老林にはエタノールが含まれており、刺激が頭皮に悪影響を与える可能性があります。これを緩和するためには、頭皮が湿っている状態で塗布し、成分を薄めてあげるのがいいでしょう。

育毛剤の効果を高めることだけを考えるならば、濃い成分を浸透させるために頭皮が乾いていた方がいいのですが、エタノールによる頭皮への刺激を考えるとやむを得ないといえます。

使用後は頭皮を乾かす

不老林を塗布したあとは、成分を浸透させるために5分ほど待ってから、ドライヤーでしっかりと乾かしておきましょう。湿ったままだと頭皮が蒸れてしまい、頭皮の状態が悪化して育毛剤の効果を落としてしまう可能性があるからです。

塗布は夜の風呂上がりに

頭髪の伸びには成長ホルモンが関係していますが、この成長ホルモンが最も盛んに分泌されるのは午後10時~午前2時なのです。つまり、この時間帯に育毛剤が効果を発揮してくれれば、頭髪の伸びがより大きくなってくれるのです。

では、具体的にどの時間帯に塗布するのがオススメかというと、夜の風呂あがりです。風呂に入るのは就寝前ですから、上記の時間帯に重なっている可能性が高いためです。

また、風呂あがりは洗髪によって皮脂が適度の洗い流されており、育毛剤の成分が頭皮に浸透しやすくなっていることも理由です。

頭皮マッサージ併用がオススメ

ある育毛剤のサイトにも記載されていますが、頭皮マッサージの併用は育毛剤の効果を高めてくれます。理由のひとつは、マッサージによって頭皮の血行が良くなることです。

不老林には頭皮の血行を良化させる成分が含まれていますので、マッサージとの相乗効果が望めるのです。もうひとつは、マッサージによって頭皮が柔らかくなり、不老林が浸透しやすくなるためです。

特に、AGAによる脱毛が進みやすい頭頂部の頭皮は硬くなりやすいため、マッサージの効果が期待できるのではないでしょうか。

副作用は大丈夫?

育毛剤というと副作用のことを心配する人が多いのではないでしょうか。

これはフィナステリドに抑鬱症状やED(勃起障害)、ミノキシジルには頭皮のかぶれや湿疹といった副作用が確認されているためです。

不老林には、こうした副作用を引き起こす成分が含まれていないとされており、現時点では育毛成分に由来する副作用が起きないと考えていいでしょう。

ただ、前述のように頭皮に刺激を与えるエタノールが含まれていますので、かぶれや湿疹が起きたときには使用を中止し、医療機関に診てもらいましょう。

また、グリチルレチン酸はステロイドに似た働きを持っているため、免疫抑制に伴う副作用のリスクがあると指摘されていますが、これはあくまでも内服薬として使用した場合のものです。

不老林の場合は外用薬としての利用なので、副作用については心配する必要はないというのが一般的な見解です。

初期脱毛はあるの?

育毛剤を使用すると頭髪の成長サイクルが正常化されますが、そのときに一度頭髪が抜けてしまうことがあります。

これを初期脱毛といい、基本的にどの育毛剤でも起きる可能性があるとされています。不老林の場合も、TGF-βの働きを抑えて頭髪の成長サイクルを正常化させるパントテニールエチルエーテルが含まれています。

このため、初期脱毛が起きる可能性はありますし、実際に起きたという例も報告されているのです。ただ、初期脱毛は育毛剤が効果を発揮していることの証明でもありますし、時間がたてば止まりますので、必要以上に気にすることはないでしょう。

なぜなら、初期脱毛を気にすることでストレスが生じてしまうからです。ストレスを恒常的に受けていると自律神経のうち交感神経の働きが活発になり、頭皮の血管が収縮して血流が悪化し、頭髪の成長が抑制されてしまうのです。

クヨクヨ悩まないことが、育毛剤の効果を高めることにもつながるというわけです。

不老林の口コミはどんな感じ?

不老林には5つの製品があり、それぞれの製品のレビューも若干異なっています。

例えば、薬用不老林の場合は「匂いがオヤジくさい」(40代男性)というネガティブなレビューがありますが、不老林ライブ×Gブラックだと「匂いや気になるべとつきもない」(30代男性)というふうに、評価が180度変わっていたりするのです。

ただ、効果については「劇的な変化はないけれど、抜け毛については減っている」(40代男性、不老林ライブ×Gブラック)、「抜け毛は減ってきたが、髪がグングン生えるわけではない」(30代男性、不老林ライブアクト使用)といった具合で、良くも悪くも医薬部外品レベルといったところではないでしょうか。

購入方法によるメリット・デメリット

不老林は一般的なドラッグストアだけではなく、楽天やAmazonといったネットショップでも購入が可能です。それぞれのメリット、デメリットにはどのようなものがあるでしょうか。

楽天・Amazonの場合

楽天・Amazonの画像 ネットショップのメリットのひとつは、実店舗を構える必要が無いため、経費が抑えられることです。このため、同じ製品でもネットショップの方がリーズナブルに入手できることが多くなっています。

不老林シリーズの育毛剤の中でも最も安価な薬用不老林(税込み定価3700円)で比較すると、楽天の最安値は2835円、Amazonの最安値は3213円です。これはかなりリーズナブルといえるでしょう。

デメリットは、商品を実際に手にとって確かめることができないため、使用期限が迫っている古い製品を送りつけられる可能性があることと、送付の際に家族に購入がバレてしまう可能性があることです。

特に自宅に送られてきたとき、内容物の欄に「育毛剤」と書かれていたら目も当てられないでしょう。

薬局の場合

街のドラッグストアで購入するメリットは、実際に商品を目で確認できるため、古い製品を掴まされなくてすむことと、購入が家族にバレにくいことです。

会社帰りにドラッグストアでこっそり購入すれば、そう簡単に家族にバレてしまうことはないでしょう。デメリットは、どうしてもネットショップより高い店が多くなってしまうことです。

探せば安い店があるかもしれませんが、探すためには実店舗を次から次へと歩きまわる必要が有るため、時間がかかってしまうのもデメリットといっていいでしょう。

2chでの評判は?

2ちゃんねるの画像 巨大掲示板「2ch」は匿名で書き込めるという性質上、辛辣なレビューが投稿されることで知られております。

ただ、メーカー側が名前を隠してステルスマーケティングを行っている可能性も否定できませんので、情報の信憑性となると微妙なところです。2chの「ハゲ・ズラ」板で「不老林」で検索をかけてみたところ、ヒットするスレッドはありませんでした。

2chでは不老林についてはあまり触れられることがないと考えていいでしょう。ただ、2chで話題になるのは良い評判よりも悪い評判の方が圧倒的に多いのも確かです。「無沙汰は無事の便り」ぐらいに思っておくのがいいのではないでしょうか。

併用がオススメの薬剤・サプリは?

上記のように、不老林にはDHTの生成を抑制するための成分が含まれておりません。つまり、不老林の効果を高めるためには、DHTの生成を抑える薬剤・サプリとの併用がオススメということになります。

まず、真っ先に挙がるのがフィナステリドです。上記のようにAGA治療では真っ先に処方される薬剤であるだけに、効果の方はお墨付きといっていいでしょう。

個人での購入も可能ではありますが、上記のように副作用があることが確認されていますので、リスクは高いです。個人購入に比べてお金はかかってしまいますが、医療機関に処方してもらうのが安全でオススメだといえるでしょう。

フィナステリドは高すぎるという人にとっては、似たような効果を持つノコギリヤシエキス入りの育毛サプリメントがオススメです。効果はフィナステリドに劣るものの、臨床実験で副作用がないことが分かっているのは大きなメリットです。

育毛サプリには頭皮の血行を良くする成分や、頭髪の成長に必要な栄養素も含まれていますので、こちらの方でも不老林との相乗効果が期待できそうです。
不老林の画像

内容量180ml
有効成分ニコチン酸アミド、センブリ抽出ペースト、パントテニールエチルエーテル、酢酸DL-α-トコフェロール、ヒノキチオール、グリチルリチン酸モノアンモニウム
効果・効能発毛促進、脱毛予防、育毛・養毛
単品価格3,500円前後
チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

AGAで悩む方に人気!
チャップアップ

Yahoo!Japanショッピングの男性育毛剤部門で1位を獲得した人気商品!

今だけ限定78%オフ!
濃縮育毛剤 BUBKA

満足度98%、生えるまでキャンペーン!今なら初回半額でシャンプー、サプリの限定特典

M字専用育毛剤
薬用プランテル

M字を克服したユーザーからの支持率第一位!