自分に合った育毛剤の選び方と正しい使い方

一口に薄毛の悩みと言っても、それぞれに個人差があります。まず薄毛の原因がなんなのかを確かめ、その症状にあった育毛剤を選択しましょう。

抜け毛の原因

最初に抜け毛の原因を知る必要があります。ここで失敗すると、正しい育毛剤が選べなくなりますので、しっかりと見極めましょう。

母方の祖父がハゲていた場合、ハゲになりやすい遺伝子を受け継いでいる可能性が高くなります。そうすると悪玉男性ホルモンが増えやすくなりますので、髪の成長が妨げられます。

睡眠不足も薄毛の原因になります。髪は寝ている時間にもっとも良く育ちますので、それが妨げられると十分に成長できません。とくに夜の10時からの4時間は、髪が成長するゴールデンタイムです。その時間に起きている人は要注意です。

食生活の乱れで、バランスの良い栄養がとれていないことも薄毛の原因になります。コレステロールが多い食事をしているなら、毛穴が皮脂で詰まって不健康になってしまいます。

喫煙も薄毛の原因となります。タバコによって頭皮の血行が悪くなっていますので、栄養が頭皮に行き渡らず、毛の成長がうまく進みません。

自分の症状にあった育毛剤を選ぶ

遺伝が原因である場合、AGA対策効果が高いとされている育毛剤を選びましょう。「薬用プランテル」などは、悪玉男性ホルモンを抑える成分は配合されているためにおすすめです。

睡眠不足の場合は、毛母細胞を活性化させる育毛剤を選びましょう。「ポリピュアEX」などが良いでしょう。

食生活に問題があるなら、頭皮に栄養を補給してくれる育毛剤を選ぶべきです。「フィンジア」などの育毛剤がそれにあたります。

喫煙で血流が滞っているなら、血行を良くするタイプの育毛剤を選びましょう。「ブブカ」などの育毛剤が役に立つはずです。

価格や安全性、評判(口コミ)のチェック

気になる育毛剤があったら、購入する前に評判を調べてみると良いでしょう。今はネットが発達していますから、その育毛剤に副作用などがあればすぐに情報が手に入るはずです。

他に似たような製品で、さらに安い育毛剤があるかもしれませんし、自分と同じ症状で悩んでいる人がいるかもしれません。そうした同じ症状が改善されたなら、利用する価値が高くなります。

ただしネットの口コミの弱点として、必ずしも真実が書かれているとは言えないということがあります。もしかしたら関係者が良い口コミを書いているかもしれませんし、逆にわざと悪く書いている人がいるかもしれません。

あまりに極端な意見には注意しながら、口コミを利用すると良いでしょう。

薄毛対策に効果的だと言われている育毛剤ですが、正しい使用法を知らなければ、十分な力を発揮できません。使用するタイミングや使用法を知って、育毛剤の力を最大限に引き出しましょう。

タイミング

育毛剤の使用には、温かい頭皮が向いています。温かいと頭皮が柔らかくなり、毛穴が開いて、育毛剤の有効成分が浸透しやすくなります。また血行が良くなっていることも見逃せません。

また育毛剤を使う前には、頭皮の汚れがキレイに落ちている必要があります。頭皮にフケや皮脂などが溜まっていると、毛穴が埋まってしまい、有効成分が入っていきません。

以上のことから育毛剤を使うタイミングは、お風呂に入って頭をキレイに洗った後が最適だと言えます。

時間、順序

髪の毛を成長させるホルモンは、夜の10時から深夜2時までの4時間にもっとも多く分泌されます。育毛剤を使用する時には、そのピークに合わせればより強い効果を期待できます。

理想的な手順としては、夜8時ごろにお風呂に入り→9時ごろに育毛剤を使い→ゆっくりと睡眠を取る、という流れになります。

お風呂に入った時には、しっかりと汚れを取らなくてはいけません。しかし爪をたてたり、力を入れてこするのは逆効果ですので、時間をかけて優しくマッサージをするような洗髪を心がけましょう。

お風呂から上がった後は、髪をしっかりと乾かすのもポイントです。ただし育毛剤の種類によっては、多少湿っていたほうが効果的な場合もありますので、それぞれの用法を確認しておきましょう。

育毛剤を付ける時には、髪ではなく頭皮に有効成分を行き渡らせることを意識します。育毛剤を塗った後に、頭皮マッサージをするとより効果的でしょう。

髪のためには、早寝が重要です。夜10時からの成長タイムに眠っていないと、十分なホルモンが分泌されず、髪が成長できません。お風呂に入って育毛剤を塗ったら、早めに床に就く習慣を心がけましょう。

育毛剤の効果を最大にするために

まず大事なのが、効果が見られないからといって、すぐに使用をやめないことです。そもそも髪は、1ヶ月かかっても1センチほどしか伸びません。効果が出るまでに半年はかかると考え、使用を続けましょう。

早く効果を得たいからといって、多すぎる量を使うのは禁物です。多量に使用しても、その分髪が伸びるわけではありませんので、用法を守って使用しましょう。

また複数のメーカーの育毛剤を同時に使うのもやめましょう。そういった利用法は想定していないため、それぞれの成分が邪魔をしあって効果が出づらくなる危険性があります。

髪を洗う時に育毛シャンプーを使うと、育毛剤の効果を得られやすくなるでしょう。ただし育毛剤と同じくシャンプーのやり過ぎは禁物です。朝晩の2回髪を洗ったりするのは避けましょう。

チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

AGAで悩む方に人気!
チャップアップ

Yahoo!Japanショッピングの男性育毛剤部門で1位を獲得した人気商品!

今だけ限定78%オフ!
濃縮育毛剤 BUBKA

満足度98%、生えるまでキャンペーン!今なら初回半額でシャンプー、サプリの限定特典

M字専用育毛剤
薬用プランテル

M字を克服したユーザーからの支持率第一位!