植物成分で毛穴を整える!HG-101を徹底解剖

ホルモンや頭皮の皮脂分泌量に主眼を置いている育毛剤は多いですが、頭髪が生えてくる毛穴の状態そのものに注目している製品はあまりないのではないでしょうか。毛穴の大きさを調整することで頭髪の成長を促そうという育毛剤が「HG-101」です。

HG-101には毛穴を整える以外にどのような効果があるのか、どのような成分が含まれているのか、どのように使えば効果を高められるのか、どこで購入するのがお得なのかなどについて、徹底解剖していきましょう。

植物性の育毛剤とは?

HG-101のサイトを見ると「植物性の育毛剤」というキャッチフレーズが目につきます。これは植物エキスの効果によって、頭髪を育てていこうというものです。

植物エキスは当然のことながら自然由来成分ですから、頭皮に優しく、目立った副作用がないというメリットがあります。HG-101を販売しているフローラは、植物活力液HB-101も取り扱っています。この技術を育毛剤に活用しているのがHG-101なのです。

HG-101の効果とは?

HG-101の効果は大きく分けて3つです。毛穴の状態を整える効果、頭皮そのものの状態を整える効果、頭皮の血流を良化させる効果です。それぞれの効果と、気になった点について説明しましょう。

毛穴の状態を整える効果

HG-101の公式サイトによると、頭髪の成長において毛穴のサイズは重要だとしています。

例えば、男性ホルモン過剰などで皮脂の分泌量が過剰だと毛穴が広がり、紫外線や過剰な洗髪などで頭皮が乾燥すると毛穴は狭まってしまいます。皮脂の毛穴のサイズが大きすぎると、隙間に皮脂などが詰まって成長が阻害されますし、せっかく生えた頭髪も抜けやすくなります。

また、毛穴のサイズが小さすぎると、頭髪の出口が締め付けられる形になるため、こちらも成長が阻害されてしまうのです。
HG-101には、毛穴のサイズを正常に整える成分が含まれています。

毛穴のサイズが正常ならば頭髪の成長が妨げられることはないため、ちゃんと頭髪が成長してくれます。また、抜け毛が抑えられるため、頭髪が頭皮にしっかりと定着してくれます。

頭皮の状態を整える効果

頭髪の成長を左右するのは毛穴だけではありません。

頭皮そのものの状態も、頭髪の成長にかかわってくるのです。例えば皮脂が毛穴に詰まるのはサイズを広げる原因となると同時に、細菌感染による炎症の原因ともなります。炎症が酷くなると頭髪が抜け、脂漏性脱毛症になってしまいます。

HG-101には頭皮の状態そのものを整える成分が含まれており、これによって炎症による脱毛症を防ぎ、頭髪を頭皮に定着させてくれます。直接、頭髪を育てるというわけではないものの「縁の下の力持ち」的な役割だといっていいでしょう。

頭皮の血流を良化させる効果

毛穴の状態を整えたり、頭皮の状態を整えたりするのは、頭髪の成長を助けることにはなりますが、頭髪の成長力そのものに働きかけるわけではありません。

HG-101では、頭皮の血行を良化させることで毛根に酸素と栄養分を供給し、頭髪の成長力に働きかけています。酸素と栄養分が潤沢ならば毛根付近にある毛母細胞が活性化し、頭髪の伸びが促進されるというわけです。

医療機関でAGA(男性型脱毛症)をはじめとする脱毛症の治療薬として処方されているミノキシジルは、頭皮の血管を拡張することで血行を良化させる効果を持った薬剤です。これと似たような効果を発揮していると考えていいでしょう。

効果で気になった点とは?

HG-101は公式サイトで男女兼用育毛剤と書かれているように、毛穴や頭皮の状態悪化による脱毛症には一定の効果が期待できそうです。

ただ、男性の薄毛の原因で最も多いとされているAGA対策としては、必ずしも期待できる内容にはなっていません。なぜなら、AGAの原因である男性ホルモン由来物質・DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑える働きがないためです。

なぜDHTの生成を抑制しないと問題なのかというと、脱毛が抑えられていないからです。AGAの脱毛はDHTによってもたらされているのです。

このような状態では、どのような育毛剤を使用しても、せっかく生えてきた髪がすぐ抜けてしまうなんてことになってしまいかねません。実際、医療機関におけるAGA治療でも、真っ先に処方されるのはDHT生成抑制剤であるフィナステリドです。

もしHG-101をAGA対策として使用しようと考えているのでしたら、単独では不十分です。HG-101とは別に、何らかの形でDHTの生成を抑えてあげる必要があるのです。

HG-101の成分は?

「植物性の育毛剤」だけあって、いろいろな植物の成分が含まれています。HG-101に含まれている成分のうち主なものと、成分表で気になった点について説明していきましょう。

スギエキス

抗炎症作用があります。脂漏性脱毛症や粃糠性脱毛症は炎症が原因となって起きるもので、抗炎症作用によってこれらの脱毛症を防ぐことができます。また、保湿効果もあり、乾燥によって狭まった毛穴を正常な状態に整えてくれます。

ヒノキエキス

毛穴を引き締める収斂作用があります。上記のように毛穴が広がりすぎると頭髪が抜けやすくなっていまいますので、収斂作用によって引き締めることで適度なサイズに調整するというわけです。

マツエキス

頭皮の保湿力を高める効果、毛穴を引き締める収斂作用、炎症を抑える消炎作用があります。また、頭皮の血流を良化させる働きもあり、これによって頭髪の成長力を高めてくれます。

オオバコエキス

消炎作用と保湿力アップ効果があります。保湿力アップで狭まった毛穴を元の状態に戻し、消炎作用によって脱毛症を防止します。

センブリ抽出液

頭皮の血流を良化させる働きや消炎作用があります。

毛根付近にある毛母細胞を活性化させる効果もあり、これによって頭髪の伸びを促進させます。また、頭皮の老化を防ぐ抗酸化作用もあり、頭皮の糖化を防いで育毛成分の浸透を助けてくれます。浸透力が高くなれば、それだけ育毛剤の効果もアップしてくれるというわけです。

ニンジンエキス

血流を良化させる働きがあります。また、アミノ酸からタンパク質を合成するのを助けてくれる働きもあります。頭髪の原料であるケラチンというタンパク質は食物から摂取できず、体内でアミノ酸から合成するしかありません。

タンパク質の合成を助けることでケラチンの量が増加し、頭髪の伸びが促進されるというわけです。

成分表で気になる点は?

HG-101の成分表を見ていくと、気になる点があります。それは、エタノールとメントールが含まれていることです。

エタノールは育毛成分としてではなく、品質保持のために配合されていますが、頭皮に刺激を与えるという問題点があります。頭皮の弱い人の場合、赤くなったり、かぶれてしまったりすることがあります。

毛穴や頭皮の状態を整える製品なのに、頭皮がかぶれる可能性があるのはちょっと気になります。これに加えて、HG-101にはメントールも含まれているのです。

メントールは頭皮の血流を良化させる働きがあるため、エタノールよりはマシかもしれませんが、それでも頭皮に刺激を与えて赤みやかぶれの原因になってしまうという点ではエタノールと同じです。

HG-101を使用する場合、こうした刺激性を持った成分が含まれていることを念頭に置いたうえで、いかにして刺激を和らげるかということを考えておいた方がいいのではないでしょうか。

効果的な使い方は?

HG-101は30ミリリットル入りの「お試し版」が販売されているとはいえ、育毛剤自体がそれほど安いものではありませんので、少しでも効果を高めたいと思うのが人情でしょう。

では、どのような使い方をすればHG-101の効果を高めることができるのでしょうか。

頭皮が湿っている状態で塗布する

上記のようにHG-101にはエタノールとメントールが含まれています。

これらの刺激を抑えるためには、頭皮に水分が残っている状態で塗布するようにするといいでしょう。水分によってエタノールとメントールが薄まり、刺激が抑えられるためです。

育毛剤の効果自体を上げるためには、濃い成分が頭皮に浸透するようにするため、頭皮を乾かしてから塗布するのがベストです。ただ、エタノールとメントールの刺激を考えると、やむを得ないのです。

塗布後はしっかりと乾かす

HG-101を塗布したあとは、ドライヤーでしっかりと乾かすようにしましょう。湿ったままだと頭皮が蒸れてしまい、状態が悪化して頭髪に悪影響を与えてしまうためです。

また、頭皮が湿ったままだと水分によって細菌が繁殖し、頭髪がべとつく原因にもなってしまいます。

夜の入浴後の塗布がオススメ

頭髪の伸びには成長ホルモンがかかわっていますが、この成長ホルモンは午後10時から午前2時にかけて分泌量が増えるため、この時間帯に育毛剤が効果を発揮するように塗布すれば効果がアップするということになります。

では、どの時間帯に塗布すればいいのかというと、夜の入浴後がオススメです。時間帯がベストであるほか、洗髪によって頭皮の皮脂が適度に洗い流されているため、育毛剤の成分が浸透しやすくなっているためです。

頭皮マッサージを併用する

HG-101には頭皮の血行を良化させる働きがありますが、頭皮マッサージを併用することで相乗効果が起き、育毛効果がより高められます。

実際、あるメーカーの育毛剤のページでは、頭皮マッサージとの併用が推奨されています。また、頭皮マッサージには頭皮を柔らかくしたり、毛穴の汚れを落としたりする効果もあります。

これは毛穴を引き締めることにもつながりますので、こちらの方でもHG-101との相乗効果が望めそうです。

副作用は大丈夫?

育毛剤を使用する際に気になってしまうのは、副作用の有無です。

これは医療機関で処方されているフィナステリドに抑鬱症状やED(勃起障害)、ミノキシジルに頭皮のかぶれや湿疹といった副作用が確認されているためです。

ミノキシジルについては配合されている育毛剤があり、そうした製品には副作用があることが明記されているくらいです。
HG-101については成分が基本的に植物=自然素材由来ですから、育毛成分による副作用についてはあまり心配しなくていいとされています。

ただ、前述のようにエタノールとメントールが配合されていますので、頭皮が赤くなったりかゆくなったりした時は使用を中止し、医療機関を受診しましょう。

初期脱毛はあるの?

育毛剤が効果を発揮し始めると、頭髪の成長サイクルが整えられる過程で一度、頭髪が抜けてしまうことがあります。これを初期脱毛といい、基本的にどんな育毛剤でも起きるとされています。

HG-101の育毛効果は頭髪の成長サイクルを整えるものではありませんので、初期脱毛が起きる可能性は高いとはいえません。万が一初期脱毛が起きたとしても時間がたてば収まりますので、必要以上に気にしないことが重要です。

育毛剤の効果を落としてしまう可能性があるからです。
初期脱毛を心配しすぎることで、ストレスを恒常的に受けている状態になり、自律神経のうち交感神経が常に活発になります。

交感神経には毛細血管を収縮させる働きがあり、これによって頭皮の血流が悪化してしまいます。HG-101には頭皮の血流を良化させる成分が含まれていますが、この成分の効果が交感神経によって妨げられてしまうというわけです。

HG-101の口コミはどんな感じ?

どのような製品にもポジティブな口コミ、ネガティブな口コミがあります。HG-101もその例外ではありませんが、どちらのレビューにも製品の特徴が表れています。主な口コミを紹介しましょう。

「敏感肌で肌が弱かったが、HG-101は肌が荒れることなく使える」(50代女性)というふうに、頭皮への優しさを挙げる人が目立ちます。エタノールとメントールについては、必要以上に心配しなくてもいいかもしれません。

「匂いとべたつきが苦手だが、どちらもないので安心して使える」(30代女性)というふうに、使用感の良さについての口コミも目立ちます。ただ、使用感については「使っていると液ダレする」(30代男性)というレビューがあるのは気がかりです。

「ガラス製でボトルが少し重い」(40代女性)というのも、女性にとっては気になるところです。

どのような購入方法がお得?

HG-101については公式サイトだけではなく、楽天やアマゾンといったネットショップでも販売されています。

それぞれの購入法のうち、どれがお得なのかについて説明していきましょう。

公式サイトの場合

販売価格は150ミリリットル入りが1本5500円、3本1万5000円です。

公式サイトには定期コースのような割引制度は用意されていませんが、30ミリリットル入り1300円の「お試し版」が用意されているのがメリットです。いきなり購入するのは不安があるという人は、まず30ミリリットル入りで効果を確認することができるというわけです。

楽天・Amazonの場合

楽天・Amazonの画像 最安価格は楽天が5500円、Amazonが5480円です。楽天はともかく、Amazonでの購入は価格的に多少、メリットがあるようです。問題は、取り扱っているのが正規販売店のフローラではない点です。

フローラから仕入れたうえで販売しているため、古い製品が送られてくるのではないかという不安が拭えません。Amazonに関しては、製品や業者によっては偽物が送られてきたというレビューがあるのも気がかりです。

薬局では取り扱っているの?

通販での購入は「家族にバレるのではないか」という不安がつきまといます。包装紙に製品名が書いてあったり、内容物の欄に「育毛剤」と書いてあったりしたら目も当てられません。

薬局で購入すればそうした不安はなくなりますが、問題は薬局で扱っているかどうかです。「HG-101 薬局」で検索をかけてみたところ、薬局では取り扱っていないというサイトが多数ヒットしているところを見ると、あまり期待しない方がいいでしょう。

ただ、そのあたりはフローラも配慮しています。包装は無地の段ボールですし、内容物に育毛剤と書かれていることもありませんので、家族に購入がバレにくくなっています。

ただし、これはあくまでも公式サイトから購入した場合のもので、ネットショップから購入した場合はこの限りではありません。

2chでの評判はどんな感じ?

2ちゃんねるの画像 巨大掲示板「2ch」は匿名で書き込めることもあり、レビューの辛辣さで知られています。

ただ、2chの「ハゲ・ズラ」板で検索をかけたところ、HG-101についてのスレッドは見つけられませんでした。2chではあまり話題にならない育毛剤なのかもしれません。ただ、2chで話題になるときの大半は、不祥事などで炎上しているケースです。

2chで話題にならないのは「無沙汰は無事の便り」ぐらいに思っておく方がいいでしょう。

どのような薬剤・サプリとの併用がオススメなの?

上にも書きましたが、HG-101にはDHTの生成を抑える成分が含まれていません。

AGAによる脱毛を抑えるためには、DHT生成抑制効果のある薬剤やサプリメントを使用する必要があります。最も効果が高いのはフィナステリドです。医療機関で処方されているだけではなく、個人での購入も可能です。

ただ、前述のように副作用がありますので、個人購入はリスクがあります。医療機関に処方してもらうべき薬剤だといえるでしょう。フィナステリドの副作用が心配だという人は、ノコギリヤシエキスが配合されている育毛サプリを併用するといいでしょう。

効果はフィナステリドに劣りますが、こちらは副作用がないことが確認されています。また、育毛サプリにはノコギリヤシエキス以外にも頭髪の成長に必要な栄養分が配合されているというメリットもあります。
HG-101の画像

内容量30mL / 150mL(1日2回で2か月)
効果・効能育毛、かゆみ、脱毛の予防、毛生促進、フケ、病後・産後の脱毛、養毛
単品価格30ml 1,300円
150ml 5,500円
150ml×3 15,000円(送料無料)
継続費用
※定期価格試算
180日:15,000円


チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

AGAで悩む方に人気!
チャップアップ

Yahoo!Japanショッピングの男性育毛剤部門で1位を獲得した人気商品!

今だけ限定78%オフ!
濃縮育毛剤 BUBKA

満足度98%、生えるまでキャンペーン!今なら初回半額でシャンプー、サプリの限定特典

M字専用育毛剤
薬用プランテル

M字を克服したユーザーからの支持率第一位!