毛根が死んでしまうと発毛は無理?

AGA(男性型脱毛症)が進行すると、毛根そのものが死滅してしまうケースがあります。こうなるとどのような治療も無駄で、植毛にすべてを賭けるしかなくなってしまうとされています。毛根が死滅すると本当に頭髪の復活は無理なのか、そもそもなぜAGAによって毛根が死滅してしまうのかなどについて、説明していきましょう。

毛根が死滅すると再生は不可能

毛根付近には頭髪の元となる毛母細胞や、頭髪に栄養分を供給する毛乳頭細胞などが存在しています。毛根が死滅するとは、外傷やAGAをはじめとする脱毛症の進行などによって、これらの組織が完全に失われてしまうことです。

結論から書くと、こうなるとどのような治療をしても頭髪が生えてくることはなくなります。現時点では死滅した毛根を復活させるような治療法はないためです。畑にどれだけ水や肥料を与えても、種そのものがなければ何も生えてこないのと同じことです。

こうなると対処法は、カツラをかぶるか植毛をする以外になくなってしまいます。現在、iPS細胞によって新たな毛根を作り、植え込んでいく治療法についての研究が進んでいますが、実用化されるまでには時間が必要なので、現時点では現実性がないと言っていいでしょう。

なぜAGAによって毛根が弱ってしまうのか

頭部に怪我をして、その部分の毛根が死滅してしまうというのは理解できますが、なぜAGAによって毛根が死滅してしまうのでしょうか。それは、TGF(トランスフォーミング増殖因子)という成長因子の一種であるTGF-βがカギを握っています。

AGAはDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモン由来物質が原因で起きるものですが、これはDHTにTGF-βの生成量を増やす働きがあることが理由です。TGF-βは成長因子ではあるものの、実際の働きは毛母細胞の分裂を抑制するというものです。TGF-βが増えることで毛母細胞が分裂しにくくなり、徐々に活力を失っていき、頭髪の成長力がダウンします。これがAGAの発症メカニズムです。

この状態を放置すると、毛母細胞はどんどん活力を失っていき、最終的には完全に活動をストップし、死滅してしまうのです。AGAにおける早期治療が重要なのは、治療が遅れると毛根が死滅し、治療効果が皆無になってしまうためなのです。

毛根はそう簡単には死滅しない

ただ、AGAによって完全に毛根が死滅してしまうまでには、ある程度の時間がかかります。毛根が完全に死滅していると思えるほど頭髪が薄くなっていても、よく観察すると細い毛が生えており、辛うじて毛根が生きているというのは珍しくありません。

実はAGAによって毛根が死滅するまでには、かなりの時間がかかるのです。「波平ハゲ」に見えるほど症状が進んでいても、毛根の死滅はこのような状態になってから5~10年後なのです。つまり、AGAによる薄毛の場合、よほどのことがなければまだ望みはあるということになります。

ただ、AGAの症状が進んでしまうと、プロペシアとミノキシジルによる一般的な治療法では効果に限界があります。一度活力を失った毛根を活性化させるのは、簡単なことではないからです。

最近では、頭皮に直接薬剤や成長因子などを注入する最新の治療法「HARG療法」を行っているクリニックが増えてきました。一般的な治療法では効果がないとされている人が受けるケースが多いようですが、当然のことながらコストがかかってしまいます。それでもいいと思えるかどうかは個人の判断の問題になってきますので、ここでは言及しません。

毛根の死滅を防ぐためにすべきこと

いずれにしても、毛根を死滅させないためには早期のAGA治療が必要になってきますが、それだけでは不十分です。日常生活で薄毛を進行させるようなことばかりしていると、AGAの治療効果が不十分になり、毛根の死滅を早めてしまうかねないからです。

まず、頭皮の血流悪化を招くような生活は改めましょう。頭皮の血行が悪化すると毛根に十分な栄養分と酸素が行かなくなり、頭髪の成長が妨げられてしまうからです。

脂っこいものを多く食べていると血管内部に悪玉コレステロールが付着して内部が狭くなり、血行悪化の原因となります。

仕事などで恒常的なストレスを受けることも自律神経のひとつである交感神経を活発にし、頭皮をはじめとする末梢血管を収縮させて血行を悪化させます。いかにしてストレスを解消するかもカギになってきます。

過剰なダイエットも問題です。頭髪の元となるタンパク質や亜鉛などが不足し、頭髪の成長を妨げ、毛母細胞の活力ダウンに拍車をかけてしまいかねないからです。

頭皮の状態を整えることも重要です。洗髪が不十分だと皮脂が毛穴に詰まり、頭髪の成長を妨げたり、頭皮の炎症による脱毛症の原因となったりします。逆に洗髪が過剰だと頭皮が乾燥してフケが増え、毛穴に詰まって同様のことが起こってしまいます。

いずれにしても、毛根の死滅を防ぐためには医療機関の力が必要ですが、治療効果を高めるためには生活習慣を改善しなければなりません。あなたの生活習慣が毛根の死滅につながるものでないかどうか、チェックしてみてはいかがでしょうか。

チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

AGAで悩む方に人気!
チャップアップ

Yahoo!Japanショッピングの男性育毛剤部門で1位を獲得した人気商品!

今だけ限定78%オフ!
濃縮育毛剤 BUBKA

満足度98%、生えるまでキャンペーン!今なら初回半額でシャンプー、サプリの限定特典

M字専用育毛剤
薬用プランテル

M字を克服したユーザーからの支持率第一位!