これで脱毛を防げる!育毛サプリ「gungun」を徹底解剖

薄毛対策はしたいけれど、育毛剤はベタつきや臭いがいやだという人もいるのではないでしょうか。そんなあなたにオススメしたいのが「内側からのヘアケア」をキャッチフレーズに売り上げを伸ばしている育毛サプリメント「gungun」です。

どのような効果があるのか、どういった成分が含まれているのか、効果的な飲み方、副作用の有無、使用者の評価などについて、徹底解剖していきましょう。

口コミはどんな感じ?

通販サイトのレビューをはじめとする口コミにはポジティブなものもあればネガティブなものもありますが、gungunは比較的ポジティブなものが多いようです。こうしたレビューから、製品の性質が分かってくることもあります。

どのようなレビューがあるのでしょうか。

「飲み始めて2カ月目で髪が伸びるのが早くなり、髪質が硬くなった」(30代男性)、「4回目の購入で抜け毛が減った気がする」(40代男性)というふうに、効果が出るまでにはある程度の時間がかかるという書き込みが多いようです。

「安価で効果がある大満足」(50代男性)のように、価格面での評価もそれなりに高いようです。

逆にネガティブなレビューの中には「使い始めてから1カ月だが、効果は分からない」というふうに、もう少し使用すればまた違った乾燥が出てくる可能性のあるものもあります。

ただ、そうした中でも「副作用を感じることはない」(40代男性)のように、効果そのものには否定的でありながら、副作用についてはポジティブに評価しているものもあります。

どのような効果があるの?

では、gungunにはどのような効果があるのでしょうか。大きく分けて3つあります。頭髪の脱毛を抑制する効果と、頭髪の成長を促進する効果、頭皮を整える効果です。それぞれの効果について説明していきましょう。

頭髪の奪毛を抑制する効果

男性の抜け毛の原因の多くは、AGA(男性型脱毛症)です。これは男性ホルモン由来物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)が原因で起きるものです。

DHTは体毛を濃くしたり、体を筋肉質にしたりするなど、男性らしい体を作るためにはなくてはならないものです。ただ、困ったことに頭髪の脱毛を促進させる効果もあるのです。このDHTの働きを抑えることによって、脱毛を抑制します。

gungunにはこのための成分が含まれており、これによってしっかりと脱毛を抑えているのです。
ちなみに、AGAの治療においては、この脱毛の抑制が再優先となります。

脱毛を抑制していない状態で育毛剤を使用しても、頭髪が生える端から抜けるという無意味なことになってしまうためです。実際、医療機関における治療でも、DHTの生成を抑制するフィナステリドの投与が再優先になっています。

頭髪の成長を促進する効果

ただ、いくら抜け毛を抑えても、勝手に頭髪が生えてくるわけではありません。そうでなくてもAGAによって毛根は元気がなくなっているのですから、しっかりと栄養を与えて元気にする必要があります。

gungunには、頭皮の血流を良化させる成分が含まれています。血流が良くなれば毛根に十分な栄養が行き渡り、頭髪の成長が促進されるというわけです。gungunにはこのための成分も含まれており、これによって毛根に元気を与えているのです。

医療機関で使用されているミノキシジルも、頭皮に塗布することで毛細血管を拡張し、血流を良化させる働きを持っています。同じような働きを、体の内側から行っていると考えていいのではないでしょうか。

頭皮の状態を整える効果

頭皮は頭髪にとっては「畑」のようなもので、頭皮の状態が悪化すれば脂漏性脱毛症や粃糠性脱毛症になってしまうなど、頭髪に悪影響を与えてしまいます。

せっかく丈夫な頭髪が生えてきても、AGA以外の原因で抜けてしまっては元も子もありません。gungunには、頭皮の状態を整える成分も含まれており、これによって脂漏性脱毛症や粃糠性脱毛症を防ぎ、頭髪をしっかりと定着させるのです。

「縁の下の力持ち」のような働きと言っていいのではないでしょうか。

効果を高めてくれる飲み方は?

gungunをはじめとする育毛サプリはそれなりの値段ですので、少しでも効果がある飲み方をしたいと思う人は多いのではないでしょうか。

そのためには、食後に摂取するのが効果的です。胃腸が活発に動いており、吸収率が高くなってくれるためです。逆に空腹時に摂取しても胃腸の動きが良くないため、吸収率が下がってしまうのです。また、gungunの成分は比較的油脂分が多くなっています。

このため、空腹時に摂取すると胃腸に負担を与えてしまい、腹痛や下痢の原因になってしまいます。食後ならば、食物によって胃腸への刺激は抑えられます。そういう意味でも、食後の摂取がふさわしいのです。

そして、脱毛抑制効果は常に持続させておくほうがいいので、1日1回まとめて摂取するよりも、朝と晩に分けて摂取する方が効果的になるのではないでしょうか。

「効果なし?」というレビューは正しいのか

上記のようなネガティブなレビューの中には、よく見ると使用期間が短いものがあります。

そもそもサプリメントは医薬品と比較して効果が穏やかなため、目立った成果が出るまでには一定の期間、摂取し続ける必要があるのです。こうした特性を考慮しないで、短期間の使用だけで効果の有無を判断してしまうのは、やや乱暴だといっていいでしょう。

ネガティブな評価の中には信頼できそうなものもありますが、すべての評価が信頼できるわけではないというのは留意しておいた方がいいでしょう。

副作用はあるの?

育毛剤やサプリを使用する際に、どうしても気になってしまうのが副作用です。

これはフィナステリドに抑鬱症状やED(勃起障害)、ミノキシジルに頭皮のかぶれや湿疹といった副作用があることが確認されているためです。特に若年層にとってEDは、薄毛以上に深刻な悩みとなりうるものです。

gungunに含まれている成分は、サプリメントの3倍の量を摂取しても副作用が起きないことが分かっています。レビューにもありましたが、基本的に副作用についての心配はしなくていいようです。

ただ、油脂分を多く含んでいるため、空腹時に摂取したり、過剰摂取したりした場合には腹痛などを起こす可能性があります。その点には留意しておきましょう。

主な成分は?

gungun公式サイトには主成分として8種類が公開されており、それぞれ働きが違っています。脱毛を抑制する成分、頭髪の成長を促す成分、頭皮を整える成分に分けて説明していきましょう。

脱毛を抑制する成分

ノコギリヤシエキスとイソフラボンがこれに当たります。ノコギリヤシエキスはDHT生成に必要となるこうその働きを抑え、DHTの生成を抑えることで脱毛を抑制します。

これに対してイソフラボンは、女性ホルモンの働きを強めることで脱毛を防いでくれます。実は男性の体内にも女性ホルモンがあり、頭髪の成長を促しています。この働きを強めてあげるのです。

男性の体内に女性ホルモンがあるのと同様に、女性の体内にも男性ホルモンがあり、AGAの原因となっています。ただ、若い女性がAGAを発症することは稀です。これは、女性ホルモンの分泌が活発なため、DHTの働きを抑えられているのが理由です。

イソフラボンの働きによって、これと似たようなことをしようとしているのです。

頭髪の成長を促進する成分

カプサイシンと高麗人参、コラーゲンペプチド、養殖昆布仮根エキスがこれに当たります。

カプサイシンと高麗人参は、上記のように頭皮の血流を良化させることで毛根に十分な栄養分を与え、成長を促進させます。一方、コラーゲンペプチドと養殖昆布仮根エキスは毛髪の元となるタンパク質・ケラチンの生成に必要となる栄養素を含んでいます。

これを積極的に摂取することでケラチンの生成量を増やし、頭髪の成長を促すというわけです。

頭皮の状態を整える成分

菊芋とα-リポ酸がこれに当たります。いずれも抗酸化作用があり、頭皮の老化を抑え、状態を整えることに役立ってくれます。

抗酸化作用とは体内の活性酸素の働きを抑えるものです。活性酸素は体内に入ってきた有害な最近を退治してくれる働きがあるのですが、過剰に存在していると正常な細胞まで傷つけてしまい、老化の原因になってしまいます。

この活性酸素を抑えることで頭皮の老化を防ぎ、脂漏性脱毛症や粃糠性脱毛症を防いでいるというわけです。

おすすめのポイントは?

gungunのおすすめできる点は2つあります。

ひとつは副作用が確認されていないこと、もうひとつは育毛サプリの中では最もリーズナブルな部類に入ることです。
副作用が確認されていないということは、使用上の不安がないということにもつながります。

不安によるストレスは毛細血管を萎縮させ、頭皮の血行不良による抜け毛の促進を招きます。そうした不安を解消することは、育毛効果を高めることにつながるのです。

もうひとつの価格の方ですが、他社の育毛サプリは高いものだと7000円台、安いものでも6000円台が主流です。その点、gungunは税込み定価が5980円と最安値クラスの上、後述するように公式サイトから購入することでさらに割り引いてくれるのです。

育毛サプリは長期間使用しないと目立った効果が出てこないものが多いだけに、コストを抑えられるのは大きなメリットといっていいでしょう。

おすすめの買い方は

gungunを最も安く購入できるオススメの購入法は、公式サイトで定期コースを申し込むことです。

上記のようにgungunの定価は5980円ですが、定期コースならば3980円に割り引いてくれるうえ、送料も無料になるのです。

定期購入コースといえば初回のみ大幅割引になっているケースも多いのですが、gungunの場合はずっと3980円で購入できるのがメリットだといっていいでしょう。

楽天にもあるの?

gungunは公式サイトだけでなく、楽天をはじめとするネットショップでも取り扱っています。ただ、正直なところ、利用するメリットがあまりないのです。

楽天の場合、gungunの最安価格は3980円で、定期コースと同じです。ただ、楽天は正規販売店が出品していないのが不安点です。一般的な業者は正規販売店から仕入れたうえで販売しており、古い在庫を押し付けられてしまう可能性が否定できないのです。

価格面で公式サイトと変わらないうえ、品質面での不安もあるのですから、利用する価値があまりないというのが実際のところなのです。
gungunの画像

内容量/ 持ち日数90粒 / 30日
有効成分ノコギリヤシエキス末、菊芋、コラーゲンペプチド、α-リポ酸、イソプラボン、カプサイシン、高麗人参、養殖昆布仮根エキス
効果・効能AGA
単品価格1ヶ月分5,980円
(送料540円)
定期価格【定期購入】: 3,980円(送料無料)
継続費用【定期コース】×6回試算
180日:23,880円
チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

AGAで悩む方に人気!
チャップアップ

Yahoo!Japanショッピングの男性育毛剤部門で1位を獲得した人気商品!

今だけ限定78%オフ!
濃縮育毛剤 BUBKA

満足度98%、生えるまでキャンペーン!今なら初回半額でシャンプー、サプリの限定特典

M字専用育毛剤
薬用プランテル

M字を克服したユーザーからの支持率第一位!