つむじが2つあるとハゲやすいって本当なの?

頭頂部のつむじは、多くの人は1つしかありませんが、1割弱の人は2つになっているケースがあります。このつむじが2つある人は、ハゲやすいという俗説があるのですが、果たして本当でしょうか。つむじが2つあるとハゲやすいかどうかについて、調べてみました。

つむじの数とハゲやすさは基本的に関係ない

まず、つむじの数は遺伝によって決まりますが、この遺伝子はハゲやすさを決める遺伝子とは全く関係ありません。つまり、つむじが2つだからといってハゲやすいということは基本的に考えにくいのです。

あえて言うならば、つむじが2つだと紫外線を集中的に受ける部位が増えるというデメリットがあります。つむじの部位は頭皮がほぼ露出しており、頭髪によって守られていないため、つむじが2つだと紫外線を直接受ける部位が増えてしまうことになります。

紫外線の悪影響のひとつに、活性酸素を増やしてしまうというものがあります。活性酸素は体に入ってきた病原菌を退治するなど免疫力を高める重要な働きがありますが、増えすぎると健康な細胞を傷つけてしまうという問題点があります。傷つけられた細胞は劣化し、老化の原因となります。

紫外線によって頭皮が老化すると、毛根の活力が失われていきます。これによって頭髪が次第に弱々しくなっていき、最終的には薄毛になってしまうというわけです。

ただ、つむじが1つだろうが2つだろうが、紫外線を受ける量が大きく変わるわけではありません。紫外線を受ける量が増えるからハゲやすくなるという考え方には若干、無理があると言わざるを得ません。俗説については、ほぼ誤りだと言っていいでしょう。

つむじが2つだとハゲたときに目立ちやすい

では、なぜつむじが2つだとハゲやすいなんて俗説ができたのでしょうか。それは、つむじハゲになったとき、つむじが2つだと目立ちやすいからなのです。

AGA(男性型脱毛症)の場合、前頭部の生え際が後退していく「M字ハゲ」か、つむじ周辺の頭髪が薄くなっていく「つむじハゲ」かのどちらかになります。そして、つむじハゲになって場合、つむじが2つの人は目立ってしまいやすいのです。

そもそも地肌が見えている場所が人より多いのですから、その部位が薄くなると人よりも薄く見えてしまいます。つむじが1つの人ならばごまかしがきいても、2つだとごまかしきれないということです。つまり、つむじが2つの人は「ハゲやすい」のではなく、あくまでも「ハゲが目立ってしまいやすい」というだけの話なのです。これが誤解されて、俗説につながっているというわけです。

なぜ頭頂部はハゲやすいのか

そもそも、AGAの症状が進行しやすいことからも分かるように、頭頂部はハゲやすい部位なのです。理由としてはAGAの原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)が生成されやすいこと、血流が悪くなりやすいことが挙げられます。

1.DHTが生成されやすい

DHTは男性ホルモンを元に、5α-リダクターゼという酵素の働きによって作られるものです。頭部においてはTGF(トランスフォーミング増殖因子)の一種であるTGF-βと、FGF(線維芽細胞増殖因子)の一種であるFGF-5の生成量を増やす働きがあります。TGF-βは毛母細胞の分裂を抑制して髪の成長を抑制する効果、FGF-5は頭髪に対して「抜けろ」と命令を出す脱毛促進効果があり、これらがAGAの原因になっているのです。

このDHTですが、頭部すべてで生成されているわけではありません。5α-リダクターゼが頭部にくまなく存在しているわけではなく、前頭部と頭頂部に偏っているためです。AGAがM字ハゲかつむじハゲのどちらかになるのは、DHTが生成されやすい場所から薄毛になっていくためなのです。逆に5α-リダクターゼがほとんどない側頭部と後頭部はしぶとく頭髪が残り続けます。「サザエさん」に出てくる波平さんの頭部を見れば分かりやすいのではないでしょうか。

2.血行が悪くなりやすい

頭部の血行が悪くなる原因にはいろいろなものがありますが、老化に伴って硬くなってしまうのもそのうちのひとつです。そして、頭頂部はこの影響を受けて血行が悪化しやすいという特徴があります。

頭頂部は他の部位と違い、皮膚の下に筋肉が存在しておらず、すぐ頭蓋骨になっています。老化によって頭皮が硬くなると、その下に筋肉というクッションがないため、皮膚の圧力によって血流が悪化しやすくなるというわけです。血流が悪化すると頭髪の成長に必要な栄養素と酸素がその部位に届きにくくなりますので、頭髪の成長が阻害され、薄毛の原因になってしまうというわけです。

このように、つむじ周辺は本来、ハゲやすいのです。つむじの数がどうこうではなく、人間の体の構造がハゲを招きやすい原因となっているのです。

つむじ2つはハゲやすいという俗説は、そもそもつむじ周辺がハゲやすくなっている上、つむじが2つだと目立ちやすいというだけのことにすぎず、医学的根拠は皆無です。ただ、つむじ周辺がハゲやすいというのは本当なので、定期的にチェックしていく必要があるのではないでしょうか。

チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

AGAで悩む方に人気!
チャップアップ

Yahoo!Japanショッピングの男性育毛剤部門で1位を獲得した人気商品!

今だけ限定78%オフ!
濃縮育毛剤 BUBKA

満足度98%、生えるまでキャンペーン!今なら初回半額でシャンプー、サプリの限定特典

M字専用育毛剤
薬用プランテル

M字を克服したユーザーからの支持率第一位!